~クリスマスオーダー家具プレゼント 2 ~

オーダー家具の詳細が決まり、材料の準備も整い
いよいよ作製に入ります。
まずは木取りです。
必要なサイズに剥いだ材料をさらに必要な巾にカットしていきます。
まだここでは定寸ではありません。
木取り

次に厚みを決めていきます。
この厚みを0.1m単位で正確に決めていきます。
仕上げに研磨しますので、その分ほど若干厚めに仕上げます。
厚みを削るのはかんな盤という機械でします。
鉋盤

厚みが決まったら、巾、長さを定寸にカットしていきます。
その際にまず、木材の直角を出していきます。
プレーナーという機械で直角を出します。
プレーナー

こうしてそれぞれ必要な部材を作っていきます。
部材が出来上がって来ますと、今度はその部材に必要な加工をしていきます。
接着するための溝、穴などを作っていきます。
これは扉の枠を作るための加工です。
溝を掘り、そこに鏡板が収まるようにします。
その溝を使って、扉の枠もしっかり固定できるようにホゾ組みで組んでいきます。
扉枠

こうして少しずつ組み上げの準備をしていきます。
つづく

関連記事

  1. レストランに別注家具納品

  2. ミヤカグの机 男の子と女の子 どっちが多いのか?

  3. 学習机の下見にどうぞ♪ 明日から早期フェア開催です

  4. 学習机はミヤカグで・・・。

  5. 旧市民球場の椅子 リメイクスツール

  6. イギリスからの輸入チェア

  1. 2020.10.12

    戸建てリフォーム 窓周りのコーディネート事例! 広島市西…

  2. 2020.10.10

    岡山県新見市 A様邸 新築戸建てインテリアサポート

  3. 2020.09.13

    タワーマンション 内装リフォーム  ビフォーアフター (…

  4. 2020.09.11

    一枚板・はぎ材・集成材・天然木突板 違いは?(無垢のダイ…

  5. 2020.09.10

    大家族のリビングソファ 納品事例

  1. 2020.05.22

    最近多いインテリアカウンセリング業務

  2. 2019.12.23

    広島の老舗3社メーカー オーダーキッチンの魅力

  3. 2019.06.09

    新築戸建て インテリアプランサポート事例

  4. 2019.06.09

    中古住宅リノベの相談+オーダー家具の魔法

  5. 2018.10.03

    マンションで天然素材ナチュラルインテリア! 広島