収納充実!引き出したくさんテレビ台 TVチェストボード

※こちらのピックアップ商品のコーナーはお店に来られた方はもちろんですが、県外からブログなどを見て問い合わせ・ご注文の多い商品を取り上げてご紹介しております

最近の日本の住宅では、リビングにテレビボード以外の家具をあまり置かれません。
置いたとしても、ファミリーデスクやカウンターのようなものなどが多く、
サイドボード、ファックス台やキャビネットなどの収納家具をあまり置かずにすっきりと暮らすスタイルが人気のようです。

となると、
リビングの唯一の収納家具となるテレビ台の収納力はお部屋をすっきり片付けるうえでとても重要です。
テレビ台をお安く作ろうとおもえば全面を一枚の扉にして、パタン、と倒して開けて、中は棚にしておくのが
いちばん簡単な作りになるのですが、それではなかなかこまごましたものが収納できません。

そこで、ミヤカグがイチオシなのは収納充実の引き出したくさんのチェストタイプのテレビ台です。
これだけ引き出しがあればリビングルームがすっきりと片付きます。

たとえば・・・ひとつは薬箱。ひとつは文房具入れ。赤ちゃんのおられるおうちはおむつを入れる場所。
小さいお子様がおられるおうちはおもいきって下の段はすべておもちゃ入れにしてもいいかもしれません。
もちろん、ひとつはテレビゲーム関係のものをいれるのもいいですね。

ひと昔前はテレビ台におさめるものはビデオカセットやDVDでしたが、今は記憶媒体も小さくなっています。
録画関連のものだけではなく様々なものを入れる「リビング収納」という視点をもってテレビ台を選ばれることをおすすめします。

<ミヤカグオリジナル TVチェストボード>

こちらは天板はもちろん、側板、引き出し、棚板などもすべて無垢材です。
樹種はポンでロッサパイン材を使用しています。 とても気持ちのいい肌触りでナチュラルな「木」らしい木目の木材です。

DVDなどの機材を入れる場所は型板ガラスでおしゃれに。(ガラスは選んでいただけます)

 

★基本のサイズと価格
※オーダー家具なので、こちらはあくまで基本形で、サイズの変更、引き出し幅の変更、脚→台輪への変更、脚の長さ変更
とっての変更、そして塗装色の変更、木材の変更などもご相談承ります。

 

★選べる塗装とガラス
パイン材でおつくりする場合、木部のオイル塗装は6色から選択。
型板ガラスもたくさんご用意があります。お好みを伝えていただければ数種類ご提案いたします。

★製作事例
基本形 ウォールナット色

基本形 チーク色

脚台輪に変更 コンセント付き ライトパイン色

彫り込み式手掛けに変更 ウォールナット色

 

脚を台輪に変更 ウォールナット色 壁にぴったりつけれるように天板伸ばし
  

こちらは木材をオーク材に変更、取っ手などはなくシンプルにしたいということだったのでプッシュ式のレールを採用しております。

★コーディネート事例


テレビ台のみ置いてもかっこいいですが、そのほかの家具を同じデザインで組み合わせて統一感のあるリビング収納もおすすめです。

 

買い物かごをご用意しておりませんので、まずは「TVチェストボードの件」とお問い合わせください。
>>お問い合わせフォームはこちらから。

またはお電話 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)