パイン家具・カントリー家具専門店/組立家具〜オーダー家具

パイン材のカントリー家具Wood工房ミヤカグ
アフターフォロー窓口
クレーム窓口
お問い合わせ
お買い物ガイドQ&A商品一覧各種サービス店舗紹介FAX注文ブログ会社概要カートを見る

お客様の声 番外編お宅拝見! おじゃましま〜す。

一覧ページへ


今回のお宅訪問は、株式会社大之木ダイモ様のこころ住宅展示場「ブランカ」 です。呉市郷原の展示場に引き続き、ミヤカグWood工房の家具を使用していただいております。

安全・安心・健康に配慮した自然素材たっぷりの家は、Wood工房の家具との共通点がたくさん!!家そのものと家具や小物がお互いの魅力を最大限に引き出してやさしい癒しの空間を作っていました。

そんな味わい深い『手作りと自然素材』の家をレポートいたします!



正面につけられたさりげないシェルフがにっこり

シェルフがにっこりお出迎え玄関ホール正面につけられたさりげないシェルフは、手作りの雰囲気がただよい、あたたかく私たちをお出迎えしてくれました。

旬の草花を飾ったり季節感をだすのに大活躍しそうな空間です。
そのシェルフをひきたてている白い壁、これは大之木ダイモ様イチオシの自然素材の壁です。スイスの地層から産出した石灰を使った天然成分100%のスイス漆喰『カルクウォール』。不思議なことに透明感のある白さがいつまでも持続するそうです。優れた調湿性と呼吸性、そして何よりも質感がとても素敵でした。しっくい独特の質感が写真でうまく伝えられないのが残念です。



見た目のお洒落さだけでなく住む人にあった使いやすい間取り

アンティーク風に2色塗りにした万年カレンダーこちらは玄関からLDKへ入ってすぐのところに造りつけられた収納+ニッチ棚。アンティーク風に2色塗りにした万年カレンダーがグリーンとの相性抜群に飾ってありました。実はミヤカグWood工房のショールームにも同じものがあるのですが、全く別モノのように見えるほどセンスのよい飾り方に驚きました。

写真右奥に見えるのは玄関ホールからも直に入れるウォークインクローゼット。玄関→WIC→リビング さらには洗面所や浴室も近いこの間取りは目から鱗でした!

デザイン的な見た目のお洒落さだけでなく住む人にあった使いやすい間取りの相談にものってくださいます。



耳付きの天板キッチンカウンター

耳付きの天板キッチンカウンター対面キッチンの前のリビング側カウンターです。
耳付きの天板で、自然のままの木の持ち味が生きています。キッチンよりも一段高いカウンターなのでスツールは高さを合わせて別注で作らせていただきました

素朴なデザインのスツールなのでカウンターの雰囲気とぴったりでした。
カウンター奥に大胆に見せている柱と筋かいが、開放的なLDK空間のアクセントとなっており印象的でした。






パインのテーブルセットとパイン無垢の床との相性・・・(^_^)v

ダイニングセットも、直線的なデザインのナチュラル感のあるものをセレクトされています。こちらも塗装は、建具などと合わせた特注色の自然塗料オイルフィニッシュ。(ミヤカグWood工房から無塗装キットにてお届けいたしました)これから先、時が経つにつれてどのような色合いに経年変化していくのかとても楽しみです。
パインのテーブルセットとパイン無垢の床との相性はいわずもがなですね!

ダイニングセット特注色の自然塗料オイルフィニッシュ


控え目なデザインがそれぞれの個性をうまく演出

特注色の自然塗料オイルフィニッシュリビングから対面キッチン背中の造りつけ収納をみたところです。対面キッチン前のカウンターの上につるしたペンダントライトがとてもかわいらしかったので思わずパチリ。
ペンダントライトはよく目につく高さなのでお部屋の雰囲気を決めるポイントにもなります。少し白っぽい落ち着いた色で統一された家具や建具と、この控え目なデザインのシェードがとても似合っていました。


ミヤカグの新作オリジナルソファも大変身

こちらは今年リリースしたばかりのミヤカグの新作オリジナルソファです。
実は商品化にむけてまだ試作段階のうちに、「展示場ブランカ」にイメージがぴったり!!と気に入っていただきました。自然素材の家にぴったりのこちらのソファの布地は綿と麻の天然素材を使用したものです。ポリエステルなどの化繊にはない気持ちいい肌触りが自慢のソファです。

オリジナルソファダイニングセット

このソファ、実は形が組み替えられる変身ソファでして、その変身ぶりを大之木ダイモのスタッフさんがブログで紹介してくださっています。



リビング内階段の脇スペースもお洒落に、実用的に活用!

造りつけデスクリビング内階段の脇の造りつけデスクです。

家具と建具と階段まわりの造作の色合いが統一されてスッキリなじんでいます。
ミヤカグWood工房の家具はほとんどの商品が無塗装販売が可能なので、無塗装でお届けさせていただいて、家の施工現場で塗装仕上げをする際に、家具も一緒に仕上げてもらうのも一案ですね。









こころ落ち着くタタミルームはリビングと一体感をもたせて

タタミルームリビングから少し上がった中2階にあるタタミルームです。
タタミルームから階段踊り場を経てLDKが見渡せる間取りになっていて、リビングと一体感がありながら個室としての落ち着きも持っています。畳縁のないタタミがモダンでおしゃれ。
なんと中二階にしたために空いた床下は、外からの地下収納になっているそうです。スノータイヤやアウトドアグッズなどの収納に重宝しそうですね!





ビニールクロスにはない温かみが広がる2階廊下

2階の廊下2階の廊下です。こちらもパインの無垢床、建具は無垢の杉です。
2階の壁の仕上げは「オガファーザー」という木片チップを砕いて再生紙にすいたエコロジー壁紙だそうです。
防虫防カビの為の殺虫剤や人体を損なう化学物質は一切使ってなくて、調湿性・通気性・透湿性・吸湿性を有する、健康で環境にやさしい壁紙です。
ビニールクロスにはない温かみがありました。



wood工房スタッフコメント

自然素材にこだわった家というだけあって、随所にエコな今話題の建材が使用してあり、とても心地よい空間が作られていました。まさに、大之木ダイモ様の家づくりのコンセプト「住めば住むほどずっと住み続けたくなる家」を体感させていただくことができました。そんな素敵な家のあちこちにミヤカグWood工房の家具たちを用していただいており、とてもうれしくお宅訪問を楽しませていただきました。ありがとうございました。

ページトップへ


Copyright (C) MIYAKAGU. Corp. All Rights Reserved.

〒731-5106 広島県広島市佐伯区利松3-5-19
Tel:082-928-1133 Fax:082-928-1131 ミヤカグカントリー家具Wood工房