パイン材カントリー家具専門店/ナチュラルカントリー/オーダー家具も

パイン材のカントリー家具Wood工房ミヤカグ
アフターフォロー窓口
クレーム窓口
お問い合わせ
お買い物ガイドQ&A商品一覧各種サービス店舗紹介FAX注文ブログ会社概要カートを見る


カントリー家具豆知識

扉・引き出しの収まり

2007年09月01日

扉・引き出し共に「インセット」という方法になっています。いわゆる家具本体の内側に収まる形になります。デザイン的な観点もありますので、この構造が良い・悪いということはありませんが、「にげ」が難しい作りで、精度のいる作りになります。

パイン材は動きの多い木材ですので、引き出し、扉とも若干の隙間を取っています。湿度の高いときには扉がせったり、引き出しが硬くなったりすることがありますし、逆に乾燥する時期には隙間が開いたりします。

そういう状況にも対応できるように隙間を取ります。

丁番はすっきりとしたデザインとなる平型丁番を使用しています。


mane01.jpg