パイン材カントリー家具専門店/ナチュラルカントリー/オーダー家具も

パイン材のカントリー家具Wood工房ミヤカグ
アフターフォロー窓口
クレーム窓口
お問い合わせ
お買い物ガイドQ&A商品一覧各種サービス店舗紹介FAX注文ブログ会社概要カートを見る
テーブルチェア カップボードカウンター キャビネットシェルフ テレビボード・ローテーブル チェスト・ベッド デスク関係 カントリーソファ 家具をDIY!キットうりば オーダー家具事例集



カントリー家具豆知識

湿度の調整

2007年08月19日

パイン家具は湿度にとても敏感です。特に乾燥している時期は注意が必要です。もちろん家具製作前にパイン材を人口乾燥し木の動きを最小限に止める作業はしています。しかしながら、木は呼吸していますので環境の変化には敏感に左右されます。

過度の乾燥で起こりうる現象として、割れや反りなどです。
特に冬場は空気が乾燥しています。それに加えエアコンでの暖房や床暖房などしますと、お部屋の湿度は異常に乾燥します。
人間の健康にも良くありませんので、加湿器などを使い湿度調整を必ずして下さい。

エアコンなどの風が直接家具にあたるのはなるべく避けて下さい。木の一部だけが他の場所と収縮が変わり、割れの原因となります。
特に木口部分に風が直接あたるのは良くありません。