パイン材カントリー家具専門店/ナチュラルカントリー/オーダー家具も

パイン材のカントリー家具Wood工房ミヤカグ
アフターフォロー窓口
クレーム窓口
お問い合わせ
お買い物ガイドQ&A商品一覧各種サービス店舗紹介FAX注文ブログ会社概要カートを見る
テーブルチェア カップボードカウンター キャビネットシェルフ テレビボード・ローテーブル チェスト・ベッド デスク関係 カントリーソファ 家具をDIY!キットうりば オーダー家具事例集


Well-Used 仕上げ 商品の15%UP

使用する水性塗料はファローアンドボールペイント。仕上がりの美しさが世界中のクリエーターから絶賛されている最高品質の英国の塗料です。
132 色の英国伝統色の中からWood工房では以下の3色をおすすめしております。しっとりとしたつや消しで深みがあるのが特徴のこの塗料で塗装したのち、場所やバランスを考えながらやすりがけし、一部オイル着色しながら古びた雰囲気を作り出します。


参考商品事例はこちら


■パイン色×
F&B
ホワイト
■パイン色×
F&B
チャペルグリーン
■パイン色×
F&B
ブルーグレー

■ウォールナット色×
F&B
ホワイト

■ウォールナット色×
F&B
チャペルグリーン

■ウォールナット色×
F&B
ブルーグレー


オイル塗装2 色塗り 商品の5%UP



人気のオイル塗装2色塗りです。オイル塗装の2色塗りの特徴は、ホワイト部分も木目が透けて見えるところです。より、ナチュラルな木の質感を楽しみたい方におすすめです。
■パイン色×
OPホワイト(オイル塗装)
■ウォールナット色×
OPホワイト(オイル塗装)




エイジング加工は私がやります!
エイジング加工とは、時間が経って古くなったように見せる加工です。
これといった決まりはなく、一般に、傷をつけてみたり、汚してみたりすることをエイジング加工と呼ぶようです。
wood工房では、Well−Used仕上げと呼んでいる独自のエイジング加工を定番としております。この仕上げは、もちろんお客様と打ち合わせはさせていただくのですが、最終的には細かいニュアンスは施工者のセンスにおまかせしていただくほかありません。
Well−Used仕上げをはじめとしたWood工房の各種エイジング加工は、すべて店長の宮本が、自ら、打ち合わせ〜加工まで責任を持ってさせていただいております!ご不明な点や聞いてみたいことがあればお気軽に宮本あてにお電話くださいませ。
エイジング加工は私がやります!

ディストレッシング仕上げや浮づくり加工、その他の特殊加工または、木目の見えない塗りつぶし塗装がご希望の場合は、ご相談ください!

>>Wood 工房の特殊塗装について


ページトップへ


Copyright (C) MIYAKAGU. Corp. All Rights Reserved.

〒731-5106 広島県広島市佐伯区利松3-5-19
Tel:082-928-1133 Fax:082-928-1131 ミヤカグカントリー家具Wood工房