TV「人気もん!」で紹介していただきました

先日、慎吾ちゃんが来られて収録した「人気もん!」の放送がありました。
広島市佐伯区編です^^

今まで、何度か広島のテレビには出させてもらってたんですが
今回は、広島だけじゃなく鳥取・島根・岡山・山口の放送もあったので
いつもと違い、放送後に遠方からのお問い合わせが多かったです。

さ~すが、人気もん!!

ミヤカグは五日市ICから車で10分の郊外にあり、
遠くからのアクセスはいいので県外のお客さまもけっこう来られます。
木工教室の参加も、県外の方も毎年おられるんですよ~♪
通常は塗装の日と組み立ての日の二回来ていただくのですが、
遠方の方には組み立てだけ来ていただくという一日コースもオススメ!!(お問い合わせください)

今回、ミヤカグは「親子の絆が深まるスポット」ということで取り上げていただきました。
まずは、外観から・・・
これを見て、私の幼馴染@鳥取在住 から「街中かと思ってたけど田舎なんじゃね・・」という反響が(笑)
えぇ。ミヤカグは店舗といえど、元は木工所なので、けっこうなへんぴな場所ですよ。
都会の運転が苦手な山陰の方も遠慮なくどうぞ~(笑)
名称未設定

慎吾ちゃんとゆきちゃんとご対面!
「お店の方は女性かと思ったら男性なんですね?」と驚かれながら
 「奥に家具があるんですよ」と、社長@家具職人登場!
『イギリスでインテリアを勉強して帰ってから婚礼の木工所だった会社を今の業態に変えた三代目』
とかっこよく紹介していただきました。
裏111

雑貨コーナーと奥の家具のショールームとしっかり映していただきました。
カメラの質がいいのか、すごくきれいに映ってました!
初来店のお客さまが必ずと言っていいほど言われる言葉なんですが、やっぱり慎吾ちゃんたちも
「奥がこんなに広いんですね~!!」とびっくり!!
名称未設定-4

さてさて、今回のテーマ。
「親子の絆が深まるとは??」 に迫ります。
ミヤカグの主力商品。 木工体験用学習机キット登場~♪
木工教室

奥の工場で、実際に木工教室に参加されて木工体験中のご家族たち。
みなさん、楽しそうに学習机を作っておられる様子が映っていました。
たまたま、撮影の日に来られたご家族のみなさま、ご協力ありがとうございました!!
裏111

そして、いよいよ
慎吾ちゃん。木工体験~!!このあたりから慎吾ちゃんノリノリで
いろいろと面白いことを言われるので、映っては無いのですが、周囲で
スタッフのみなさんと見学していた私たち、実は大笑いしてたんですよ~^^
そして、「世界で一つ親子で作る学習机」完成~★★
 (ってまぁ、慎吾ちゃんたちが作ったのはデスクのベース部分だけですけどネ・・・もちろん)
裏1

と、ざっと5分程度の放送でした。

そのほか、鳥瞰図を作られる地図工房さん、湯来町からはタラの芽農家や、砂谷牛乳さん、
空口ママのみるく工房さんなどが紹介されていました。

なんか、見れば見るほど、佐伯区って・・・広島市いうてもえらく田舎じゃん。。。
みたいなスポットばかりのチョイスですね~(笑)

↓↓ミヤカグのお店案内・アクセス案内・スタッフ紹介はこちらから
           名称未設定-4

↓↓木工教室の案内・2月3月の定期開催の空き状況などはこちらから 
            top_woodclass.gif

<<ミヤカグの学習机に興味を持ってくださった方へ 参考までに>>

※※ミヤカグのオリジナルデスクカタログの無料送付も受けたまわっております。 >>こちらから。

お得なデスクフェア開催中! くわしくはクリック↓↓
名称未設定-4

本命1
 開催日はいつでも見学OKですので、木工教室で本当に作れるの??と不安がある方は
 10時半ぐらいからお昼の間にいらしてください。ご案内いたします。
 → 開催日と、現在のご予約状況確認

■昨年のデスク売れ筋ランキング

■ミヤカグの学習机はズバリここが違う!

■木工教室密着レポ 塗装 >>一日目:塗装編はこんな感じ 
              組立  >>二日目:組立編はこんな感じ
              木工教室の説明スライド>>動画(YouTube):木工教室で学習机を作る?!

■ミヤカグ店舗紹介・アクセスなど

■遠方の方へ★WEBSHOP学習机フェアはこちらから>>wood工房 学習机フェア

■デスクの天板メンテナンスサービスのこと

>>お問い合わせTEL 082-928-1133 10時から18時 火曜定休
当店のデスクは、普通の家具屋さんにくらべていろいろわかりにくいと思いますので
お気軽にお電話でお問い合わせください。


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>