ナチュラルカントリー、レトロ、ヨーロピアンな木のオーダーキッチン承ります!(中国地方、広島近県)

いつかはちゃんとHPにまとめたいなあとずっと思っていたオーダーキッチンについて。
このたび、ちょっとがんばってまとめてみました。

オーダーキッチンの専用サイト完成でーす♪♪
>>ミヤカグオーダーキッチンのページ。

トップページはこんな感じです↓↓

297a0219f3d921648327ebba8b1_20131209111930f9f.jpg

普段、ショールームでお客様とお話ししていると
「木のキッチンにはあこがれるけどこんなところ気になるわ~」と
よくご相談されるような点を画像付きでまとめてみました。

>>オーダーキッチンのできるまで編
>>使いやすくて楽ちんキッチン こだわり編
>>こんなふうに使っています 収納編
>>お手入れは?メンテナンス編

そのほか、私共がよく使用しているキッチンの種類・素材・パーツのご紹介も
写真ではなくあえて、イラストで掲載しています。
イラストで描いたらかわいいかも~♪と思って描きはじめたはいいんですが・・・
このイラストを描くのにけっこうてこずりました(笑)
おかげでだいぶん、パソコンで絵を描くのが上手になりました。
プロのイラストレーターでは無いので絵心の無さはおいといて・・・ >>こんな感じになんとか最後までくじけず描きました!

施工例もいくつか写真付きで載せております。
実際のHPのほうには、それぞれのキッチンの詳細写真もクリックしたら大きくなるように6枚ずつ載せておりますのでご興味のある方はぜひご覧ください >>施工例

色やデザインが違うと同じ「木のキッチン」でもずいぶん印象が変わってきます。
みなさんは、どのテイストがお好みですか?

11_20131209111932522.jpg
101_1538_201312091119333f0.jpg
171_7104_20131209111934204.jpg
176---コピー
175---コピー

178_01_2013120911200433b.jpg
179_01_2013120911200149e.jpg

オーダーキッチンは、既成のシステムキッチンと何が違うのかというと・・・
1mm単位で自由がきくこと。ここに何を入れたい、こんなふうに使いたい、そんな思いをカタチにできます。
はじめてのキッチン作り。わからないことばかりかもしれませんが、そんな時こそ、工場併設のインテリアショップミヤカグの本領発揮です。
ミヤカグでは、図面を描き、一枚の板からキッチンを作り上げていく職人本人があなたの思いを聞き入れます。
なかなか、職人本人が話を聞いてくれるところってないと思います。図面を書く張本人なので、こんなことできますか?などのお客様のご要望をダイレクトに受け止めることができます。

職人といっても、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーター、そして二級建築士などの資格を保有した職人ですので、相談、ご提案業務もばっちりですよ!(ちょっと無口ですけども・・・苦笑)
あなたの漠然とした思いをカタチにできるよう直接ご相談にのらせていただきます。
女性目線、主婦目線でのアドバイスが欲しいときには、私もしっかりご相談にのらせていただきますのでご安心ください。
(私もホームページ担当ではありますが、ちゃんと二級建築士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、整理収納アドバイザー資格保有しております!!)

カントリーテイスト、レトロテイスト、シャビー調、ログハウスに似合うキッチン
ヨーロピアン調、ナチュラルテイスト、そして和風テイストまで。

「木」を使ったオーダーキッチンのデザイン制作なら、ぜひミヤカグにお声かけくださいませ。
ただし、主に中国地方、広島近県(最低一度は広島まで打ち合わせに来てくださる範囲)の方に限ります。

 お問い合わせは >>ミヤカグオーダーキッチンのページ から。
2013120911460078d.jpg

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>