収納家具こそ、オーダー家具のみせどころ?!

家具が欲しいと思った時に
既成のものを購入するか、それとも自分仕様でオーダーするか。

二つの選択肢があります。

うちのお店は工場併設ですがオーダー家具オンリーのお店ではなく、
ある程度量産して価格をおとしている家具をたくさん展示をしています。

なので、その展示の中から選んでいただくのがまずは先決。
そして、
既成のものにどうしても自分好みのものがなかった時にはじめて
オーダーという選択もありますよ、っておすすめしています。

オーダーして、たったひとつのために図面引いてうちの職人が一から一個作りしてしまうと
どうしても価格があがってしまいますので、そこは最終手段だと私自身思っています。
だって、一円でもお安く手に入るならそれにこしたことないですもんね。
でも既成の家具で、なかなかドンピシャといかないのが収納家具です。

くらしの数だけ収納のスタイルがあるので
収納家具にもとめておられるニーズはまさに、十人十色。
いいかえれば収納家具こそ、オーダー家具の真価をはっきできます。

ここに何を入れて、あそこにあれを置いてと全部決めてから収納家具をつくると
ずいぶん家事の作業効率があがります。
日々の生活の中でものを出すときものをしまう時のストレスが
ぐぐっとさがります。
オーダー家具を自分のために作ってもらうことは本当に贅沢なことですが、
そのよさは日々生活の中で実感できるのがオーダー収納です。

背伸びしてちょうど届く高さまでの棚割りにすると、
上から下まで無駄なく全部の棚がとても使いやすくなったりもします。
見せる?隠す?何アクションでものが取り出せるか、とっても重要です。

と長々と書いてしまいましたが、
オーダーで作らせていただいた収納家具。
あらためて眺めてみると、
それぞれの方の暮らしが反映された形でおもしろいですよ。

このからっぽの棚に何かがぴったりおさまっているはず♪♪
↓↓

101_1538_201404101535498f4.jpg

>>パイン材のオーダー家具の事例はこちら

>>オーク材、栗材など他の材料の事例はHPに載せれてないのでお店でおたずねください。

――――――――――――――――

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  20140410154802b6f.jpg

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする