家具修理・再生・リメイク事例 【椅子編】

ミヤカグの合言葉は
いい家具は探してくる、どこにもない家具は作る. そして使い続けたい家具はリメイクする!
家具の修理再生・リメイク事業にも力をいれております。

そういえば。
HPに掲載している家具修理再生の事例をHP作ってから10年近くほとんど
更新してないことに気付いたので
(いや、正式には気づいてはいたけど手が回ってなかったので)
このたび、いろいろ整理してみました。
といいつつ、まだHPは更新できてませんが。
手っ取り早くブログに先に掲載してみます。
では、まずは一番多い椅子やソファの修理・再生の事例から。

椅子の張替え、ぐらつき直し、アンティークチェア再生、脚カット、籐の張替え、上塗装、座板割れ、脚折れ、部材折れなどなど
おおげさではなく、ほんとに毎日のように持ち込まれてきます。
持って来てくださればいつでも無料見積りいたします。お気軽に^^

よくある多い事例をまとめてみました。

 

 

ダイニングチェア座の張替え

劣化で破れたダイニングチェアの座面の張替え。クッション材のウレタンも交換しています。

【参考価格】 2300/mの合皮にて ¥6,950

repair2

 

 

 

ダイニングチェア背と座の張替え

劣化で破れたダイニングチェアの座面と背の張替え。クッション材のウレタンも交換しています。

【参考価格】 5500/mの合皮にて ¥13,400 木部タッチアップ ¥1,080

repair3

 

 

 

ダイニングチェア背と座の張替え

張り地がすりきれてきたので座面と背の張替え。クッション材のウレタンも交換しています。
柄ものから無地に替えてイメージチェンジされました。布地はたくさんのサンプル帳から選んでいただけます。

【参考価格】 4000/mの合皮にて ¥18,800 パイピング仕様

repair4

 

 

ダイニングベンチ背と座の張替え

ダイニングベンチの座面と背の張替え。クッション材のウレタンも交換しています。
ベンチ幅1200mm

【参考価格】 2300/mの合皮にて ¥42,480 

repair5

 

 

椅子の背の籐張替え

大変多い事例です。20~30年前のチェアの籐が劣化破損。新しく張り替えます。
今回は塗装をしていませんが、チェアの木部に合わせて濃い色に着色することもできます。
このたびは、座面を革張りからナラ無垢板の座板に変更もしております。

【参考価格】 椅子の背もたれ籐の張替え:¥11,350
         座板への変更:¥18,000

repair6

 

 

椅子の背の籐張替え

経年劣化で破損した背もたれの籐の張替え。
今回は色合わせはしていませんがチェアの木部に合わせて濃い色に着色することもできます。

【参考価格】 椅子の背もたれ籐の張替え:¥14,400

repair7

 

 

ピアノ椅子座の張替え

劣化で破れたダイニングチェアの座面の張替え。クッション材のウレタンも交換しています。ビョウ打ち、パイピング加工

【参考価格】2300/mの合皮にて ¥20,220(ビョウ打ち・パイピング加工)

repair8

 

 

ボタン締めスツールの張替え

ボタン締めスツールを合皮で張り替えました。木部に塗装はげがあったのでタッチアップにて修正。

【参考価格】2900/mの合皮にて ¥25,000(ボタン締め)
        木部のタッチアップ  ¥1,080

repair9

 

 

ドレッサーチェアの張替え

ドレッサーチェア(鏡台イス)の張替えです。木部タッチアップあり。

【参考価格】4300/mの布地にて ¥12,880  木部のタッチアップ  ¥1,080

repair9-5

 

 

板座割れ→圧着・補強

大変多い事例です。20~30年前のチェアの板座が、接ぎ合わせ部分の接着剤の劣化により割れてしまっています。
新たに接着剤を入れしめがねで締めて圧着します。このような形の椅子は座面に応力がかかりやすいので裏から補強しています。

【参考価格】 ¥8,000

repair10

 

 

椅子の脚折れ修復

折れた脚の中にボルトを埋め込んで補強し、接着、塗装。
加重がかかる部分なので完璧な強度での修復ではないことを了承していただいております。

【参考価格】 ¥10,300

repair11

 

 

アンティークチェア 
修復・再生・座り心地改善

座面のクッション部分に内蔵されているバネが壊れてしまったアンティークチェア。
かなりのガタツキあり。ばらしてみると、幾度ものメンテナンスで木部が痛んでいた為、座面木部を補強する。
部材を作りかえ、ウェービングベルト仕様に変更して底つき感をなるべく感じないように座り心地に配慮しながら修復しました。

【参考価格】 チェア修復 ¥13,000
        5500/mの布地にて張り替え¥16,000 ビョウ打ち加工

 

refresh10

 

 

アンティークチェア 
修復・再生・座り心地改善

座面のクッション部分に内蔵されているバネを修復し、木部を補強してガタツキを修正。
生地を張り替えてビョウ打ち加工でアンティークチェアらしく仕上げました。

【参考価格】 チェア修復 ¥11,000
        4300/mの布地にて張り替え¥16,000 ビョウ打ち加工

refresh11

 

 

アンティーク
ナポレオンチェア
リネン仕上げ

座面のクッション材が飛び出した感じでしたが、ビフォー写真なし。
木部補強、座面修復をして布地の張替え。リネン生地で張り替え、とっても素敵になりました。

【参考価格】チェア修復 ¥13,000
       リネン布地にて張り替え¥15,200 ビョウ打ち加工

refresh12

 

 

 

アンティークチェア
修復・再生・座り心地改善

座面のクッション材が劣化、ビフォー写真なし。
木部補強、座面修復をして布地の張替え。装飾のパイピング。

【参考価格】6000/mの布地にて張り替え¥65,000

refresh13

 

 

旧市民球場のベンチをスツールにリメイク

旧市民球場解体のときに、手に入れた球場で使われていたスツールを自宅で使えるようにスツールを制作いたしました。

自宅のダイニングセットにデザインや色をあわせてリメイク。カープファンにとってはお宝なイスになりました。

【参考価格】 ¥19,000 一脚

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<椅子の参考価格一覧表> 2018.6時点

イス価格

  

<椅子の座面、背面張替え 早見表>

イス張替

 

 家具の修理再生・リフォーム。

小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生、キッチン扉変更など。
婚礼ダンスのリメイクも大好評!
なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

 

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)
・・・佐伯区(湯来のぞく)西風新都・西区・旧廿日市市

それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 ーーーーーーーーーーーー

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 

ものづくり・暮らしづくりを応援する 
インテリアショップミヤカグが「暮らしを素敵にする講座」を開催!
6月予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ


世界のトレンドを広島の片隅の零細家具工場からみつめてみる。

昨日、ヨーロッパ最新トレンド活用セミナー2018 というのに行ってお勉強してきました。

コーディネーターとして、またオーダーカーテンの専門店オーナーとして
活躍しておられる西垣ヒデキ氏と越川洋平氏のお二人が、
世界の最新トレンドを発信しているヨーロッパの展示会に行き、見て、感じたことを
解説してくださるセミナーです。

ミヤカグは、広島市の端っこのへんぴな場所に立地する小さな家具工場が母体のインテリアショップ。
そんなミヤカグが、世界の最新のトレンドをつかんでどうなるんだ?と思われるかもしれませんが・・・

NO ノー NO! とっても役立つんですって。

私たち、インテリアのプロとしてお客様に日々たくさんの提案をしていくなかで
やっぱり、ちゃんと核となるもの。自分の提案・デザインに裏付けとなる根拠が必要です。
それがあるからこそ、いつもやけに自信もって(←ナチュラル系インテリアのプロとして、誰にも負けないって思ってるので 笑)
お客様にお話しができるってもんです。

ミヤカグとしては「一生ものの家具」を見つけてもらいたいと思って日々やっているので
あんまりトレンドに走りすぎた奇抜なコーディネートはあえて避けてきているんですが
それでも、ちょこちょこと飽きない程度、飽きたら替えれる部分に
トレンドエッセンスをちりばめると、ぐっとデザインが生きてくるってもんです♪

これから流行する色、柄、デザインの話もたくさん聞いたのですがそこは割愛して。
(あれ?割愛しちゃだめ?・・・色は深いグリーン または ペールピンク×ペールグリーン 赤系 がくるらしいですよっ)

それよりも心に残ったのが、ライフスタイルのトレンドの話。

これからの時代・・・
・多様性のある家具が求められている
・インテリアで心と体のケア 健康がもとめられている
・ゴミを出さない、再生、再利用がもとめられている
・大量生産品に人々は飽きている、町工場が復活するだろう
・人々は自分らしさを求めている
・手工芸的なものが求められている
・ストーリーのある素材がこのまれる

とのこと!
これは何と心強いお話し。
ミヤカグが日々目指しているところとドンピシャ リンクするじゃないですかっ!!

ミヤカグのコンセプトは
「いい家具は探してくる!」
「どこにもない家具は作る!」
「そして使い続けたい家具はリメイクする!」

大事にしているキーワードは「ナチュラル・手作り・本物」

ね、ドンピシャですよね??

広島の隅っこの零細工場だけれども、世界のトレンドを目指していると思うと、
またひとつ、自分の仕事に誇りがもて、なんかとってもいい刺激をいただくことができました。

今、全人類ナルシスト化していて、自分のおうちをとってもすてきに飾って
SNSで発信するような「SHOW ROOM」現象があるそうです。

広島の皆さん。
世界のトレンド、都会の流行に負けずに
私たちも、自分の心地いいと思えるすてきな空間を自分のおうちに作っていきましょう!
ミヤカグは、そのお手伝いをさせていただきますよ^^

今はネットで調べればたいがいのことは書いてある時代ですが、
調べれば調べるほどいろんな意見もあるし、それを自分たちのケースにあてはめて
最善の方向性を考えていくには大変な時間がかかります。
プロのアドバイスを聞きながら効率よく、自分たちのイメージを固めていくのもお勧めです。
こんな選択肢がありますよ、っていろいろご提案させていただけると思います。
ご予算のかけどころのメリハリ、使い勝手とおしゃれ感の両立。

家具、照明、カーテン、床壁天井・・・・インテリアのことならなんでもお気軽にご相談ください。

ーーーーーーーーーーーー

 

すてきな暮らし塾4月・5月・6月予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


チェアを語る (1)

現在、ミヤカグ店内には、木のダイニングテーブルが
13台展示してあります。(現品特価のぞく)

いろいろな木の種類でいろいろな形のテーブルです。
サイズや樹種、面の取り方、脚の形、高さなどいろいろ思い通りに変更して
お客様のニーズにあわせて作ることができるので選択肢は無限大!

そして、それらのテーブルにはあえて、いろいろな椅子をあわせて
展示しております。
今、28種類。(近々もう数種類増やす予定です)
椅子はバラ売りなので好きな椅子を選んでいただけます。

チェアは座り心地がとっても大事。
みなさん、いっぱい座り比べて悩まれてます。

肘付き? ちょい肘? 板座? 張り座? 布? 革? 合皮?

最初は どれでもいいや~
くらいに思っていた椅子選びも、いろいろ座ってみてると
だんだんと自分の好みが絞られてくるもんです。

そうなってくると、途端に皆さん目が真剣になられます^^

そんな時には私たちの出番。
それぞれの椅子の特徴。作り手の思い。
手触り、木の種類、デザインの特徴などなど、語らせていただきます。

うちみたいな郊外のインテリアショップって、ドライブがてら
ちらっと見てみよ~って入ってこられる方がほとんどなので
いちいちデート中のお客様をつかまえて、家具のうんちく語っても
うざいだけだと思ってるので、
基本、聞かれてないことは長々と話さないようにしてます(笑)

でも、本気で、いい家具を選びたい!
家具のこと知りたい! もっと教えて~って目線を送ってくださる方には
めっちゃ語らせていただきますよん。

「家具のこと、しらなかった~ すごい勉強になりました!」と言っていただきます。

前置きが長くなりましたが
椅子っていろいろ特徴があるので、ちょっとブログでシリーズ化して
それぞれの特徴を語ってみたいと思います。
ブログで語る分にはうざがられないと思うので(笑)
ご興味のある方だけ読んでくださいませ。

板座派と張り地派に好みがわかれるんですが、
私はどちらかというと板座派なので、シリーズ第一回は
たくさんある板座のチェアの中で個人的にイチオシのこちらをご紹介します。
キャッチという名前のチェアで、九州の工場で作られている椅子です。

オール無垢(オーク材)のシンプルなチェア。
もったいないくらいすごく分厚い座面の板を、身体にフィットするように大胆に削って作った座面。
工場に行かせて頂いた時に、職人さんがこの削りっぷりを熱く語ってくださったのが印象的な椅子です。
(自社工場で作っていない家具も、実際工場を見せてもらって、ここの家具なら安心して
 ミヤカグのお客様におすすめできる!というものだけを厳選して仕入れています)

板座に直接脚が取り付けてあるいたってシンプルな構造。
座面厚があるからこそできる構造です。
余分な補強材が付いてないので思ったより軽い!
貫のないシンプルな見た目もGOOD!

そして、一番のおすすめポイントは包み込まれるような座り心地です!
背板は曲げ木でこれまた気持ちよく背中にフィット。
ぜひ、お店に来て座ってみていただきたいチェアです。

オーク、ウォールナット、ブラックチェリーで作れます。

名称未設定-1

↓↓わかりますかね~
この大胆な削りっぷり。

名称未設定-1

 

実際にお客様のお家で撮らせていただいた写真
↓↓

杉本3

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

すてきな暮らし塾4月・5月・6月予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


とあるリフォーム現場にて。ミヤカグがお手伝いできること事例。

せっかくのリフォーム。
断熱は、耐震は、屋根は、壁は・・・・家のことで頭がいっぱい・・・
なかなか細部にまで頭がまわらない~
でもほんとはせっかくのこの機会に、
「おしゃれに 快適に 暮らしやすい インテリアにしたい!」

そんな時、ミヤカグはインテリアの専門家&家具工場として
こんなふうにお手伝いできますよ~。
という事例をご紹介します。

このお客様は地域密着型の地元工務店にて大規模リフォームされました。
工務店さんと、施主さん、そしてミヤカグで密にやりとりしながら
協力できるとこをさせていただきました。
(うちはどのようなサポートの形でも柔軟に対応させていただきます♪)

今回、ミヤカグでお手伝いさせていただいた箇所は

キッチン
テレビ台
吊り戸棚
洗面台まわりの鏡、収納
リビングドア
照明
カーテン・カーテンレール

一つ一つご紹介していきたいと思いますが
まずはなんといっても私どもの大得意としております
キッチン周り。

最初は、システムキッチンで考えられていたのですが
リフォームなのでどうしてもとれない耐力壁や
部屋の大きさなどの関係で、希望通りのフラットな
対面キッチンが思うようにはまらなかったのが発端。

相談を受けて提案させていただいたのは2列配列。

ミヤカグでオーダーキッチンを作らせていただく場合
普通に1列のよくある対面ではなく
L型、U型、2列などのちょっと変わった形が多いのは
既成のシステムキッチンでうまくはまらない・・・
そんな時こそ、mm単位で作れるオーダーキッチンの出番という実情もあります(笑)

というわけで今回も、最初のプランよりも90度向きを変えた
2列配列(コンロが壁側)に決定。
壁側にコンロを配置すると吸い上げもいいし、動線も短く作れるし
おしゃれなタイル使えるし!いいこといっぱいなんですよ!
今回もコラベルという人気のモザイクタイルを選ばれました。
色の配色は奥さまが悩まれて決定されました!レモン色が利いててカワイイ!

キッチンの材質はオーク材。
床をオーク無垢を使われていたのでキッチンも素材を合わせました。

 IMG_3394 _z4a8963 IMG_3416 IMG_3399

造作で棚をはめ込んだ家電収納棚の上にちょこっと吊り戸も。
こういう「ぴったりここに」というものはオーダーならではですね。

次は、リビングのテレビ台。
テレビ台もオーク材にて。
こちらもぴったり、ご主人さまのこだわりの高さに造り付けております。
プッシュオープンの引き出しは大容量で、
リビングのこまごましたものの収納に活躍しそうです。

隙間なくぴったり壁にくっついて、床から浮いててすっきり。
さらに、DVDなどの機材を置くスペースの裏板は
コンセント位置をくりぬいてぴったりと。
この寸分狂いないおさまりがオーダー家具です。

テレビボードのデザインはシンプルにしたので、その上にある
室内窓にちょこっとアイアンの飾りをつけて
アクセントとしました。

IMG_3412 IMG_3415 IMG_3413

 

次は洗面台周り。
シンプルな既成の洗面台を置かれた上に、鏡をミヤカグで作らせてもらいました。
鏡に木質感があるだけで、洗面コーナーがいっそうおしゃれな雰囲気に!
隣に空いたスペースにもこれまた高さも幅もぴったりで収納を。
人目に付かない場所なので、材料のグレードを落として集成材で。
そんなご相談も遠慮せずどんどんおっしゃってくださいね^^

IMG_3422 IMG_3418 IMG_3420

 

玄関入ってすぐの照明とリビングに入るドア。
こちらもお手伝いさせていただきました。
木製ドアはやはり雰囲気でますね~^^

こちらの照明は白い壁のちょっと狭いスペース、、、
たとえば階段とか玄関とか廊下とかにつけると
フレームの影が壁や天井に映ってすてきな雰囲気をつくってくれます。
今回の玄関も、昼間に映した写真でもいい感じです。夜はもっと!

IMG_3425

 

そして、最後の仕上げはカーテンの取り付けでした。
天然素材の風合いを活かしたカーテンを中心にチョイス。
西日が特に気になる場所にはUVカットのミラーレースをチョイス。

ミヤカグではカーテンの取り付け工事も承っております。
レールのおさまり、ふさかけやホルダーの取り付け位置なども
カーテンをプランした時の思いそのままに施工できるのが自社施工のいいところです。
ダイニングから続きの和コーナーの窓は調光できるロールスクリーンに。
窓周りの選択肢はほんとにたくさんあります。
カーテンを留めるものだって、共布のタッセルだけじゃなく、アイアンのホルダーなども
おしゃれで楽ちんでおすすめです。
そんな細かいところまでプラン、アドバイスできるのが、リフォームの際に
インテリアの専門家の意見を取り入れるメリットです。

IMG_3432 IMG_3428 IMG_3433 IMG_3437 IMG_3440 IMG_3442 30656527_2096061710420313_3990338149741945189_n 30571923_2096061647086986_2970217225954842392_n IMG_3444 30595005_2096061533753664_7482546822922388904_n

 

 

以上、とあるリフォーム現場のお手伝い事例のご紹介でした。

ミヤカグは、インテリアショップなので、この中の一つだけでも気軽に頼めるのがいいところです。

照明だけ、
カーテンだけ、
壁紙だけ
ちょっとした吊り戸や棚だけ。
ここのスペースにぴったりの家具を。
リフォームにあわせて手持ちの家具を塗装直しやリメイク。
もちろん、
リビングダイニングの一式の家具のプランなども大歓迎。
お部屋に対する家具の大きさや、
使い勝手まで細かいことを配慮したプロならではのアドバイスをさせていただきます。
テーブルの高さ、椅子の高さ、などなど・・・

今はネットで調べればたいがいのことは書いてある時代ですが、
調べれば調べるほどいろんな意見もあるし、それを自分たちのケースにあてはめて
最善の方向性を考えていくには大変な時間がかかります。
リフォームで忙しいのに~ と時間をロスする前に、
プロのアドバイスを聞きながら効率よく、自分たちのイメージを固めていくのもお勧めです。
こんな選択肢がありますよ、っていろいろご提案させていただけると思います。
ご予算のかけどころのメリハリ、使い勝手とおしゃれ感の両立。

なんでもお気軽にご相談ください。
ご相談は、施主さんが直接でもいいですし、工務店さんからでも大丈夫です。
ケースバイケースで柔軟に連携をとりながら対応させていただきます。

ミヤカグのショールームスタッフは全員、インテリアコーディネーターと
DIYリフォームアドバイザーの資格保有者です。
建築士やキッチンスペシャリストなどの資格をもっている者もいます。
家具の図面を描いて制作まで担当している現場と兼任の者もいます。

アポ無しで、来店時にいつでもスタッフにお気軽にご相談していただけますが
込み入ったご相談になりそうな場合は、事前にご連絡いただいておけば
そのご相談内容に一番詳しいものが対応させていただくことができます。

せっかくのリフォーム。
満足のいく空間づくりのお手伝いをミヤカグにおまかせください^^

ーーーーーーーーーーーー

 

すてきな暮らし塾4月・5月・6月予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


<イベント告知>5’smother(←サンクスマザーと読みます)vol.3

毎年恒例!母の日のビッグイベント。今年も開催しまーす!
五日市とその界隈のすてきなショップが大集合の母の日マルシェ
5’smother(←サンクスマザーと読みます)vol.3

29694881_1664269510318272_4912854274888695808_n

 

 年々出店数、ワークショップも増え、パワーアップ!

今年も

盛りだくさんな一日になりそうです。
母の日にぴったりなプレゼント探しにも!
家族みんなで楽しめるイベントです。

ミヤカグ店内、外、エントランス、裏手のトラックヤード
を使ってにぎやかに開催します。

一覧-(web)

 

2018年5月13日㈰10:00~15:00

ナチュラルインテリア専門店ミヤカグ
広島市佐伯区利松3-5-19(P100台有り) >>MAP
 
 ※駐車場はお隣ののぞみ整形外科さまにお借りします

おいしいごはんやおやつ ワークショップにお買い物 1日遊べる母の日マルシェ♪

今年はフードやワークショップがとくに充実。お子様連れにもおすすめのイベントです。

世界初!石臼を使ってカカオ豆からチョコレートを作るショコラミルさん。
親子で楽しめるワークショップのコーナー(まめとっこさん)
毎年大人気の手作りマフィンやパンなどお持ち帰りできるフード。
おひるごはんに、おやつにその場で食べて飲んで楽しめるフード。
母の日プレゼントに観葉植物やグリーン。たくさんの手作り雑貨たちもおすすめ!
などなど。

去年の写真をおりまぜながら会場案内の動画作ってみました。
楽しい雰囲気が伝わりますでしょうか^^

2018サンクスマザー出店者

☆フード系☆
わらうかど庭(軽食)
Mc apartment(マフィン・焼き菓子)
5day’s market(ごはんもの)
らふぃ木のみの里(無農薬紅茶、焼き菓子、雑貨)
トネリコ(パン、スコーン、自家栽培ジャム)
トロイエ(パン)
おきらくや(ジビエ料理)
じわじわカレー(スパイス弾けるカレー)
caffe fresco Nagi(手焙煎コーヒー)
ショコラミル(石臼チョコレート作り)
広島カカオ(カカオ豆スイーツ)
ミズドリ企画室(自家製ドリンク)
カフェまーくる(ハーブティーブレンド)
のほほんうさぎ(自家製ハーブソルト)

☆雑貨&ワークショップ☆
ミヤカグ(家具、インテリア、雑貨)
lieblich(布、革、木工小物)
Natural Craft(ハーバリウム教室)
白と墨(古道具、レトロアクセサリー)
Pennet.(古着)
まめとっこ(雑貨、親子で楽しむワーク)
jumelles(初夏のつまみ細工)
order furnitureNIKI(木の小物)
dr.stencil(ステンシル体験、持ち込み可)
KONOHA(花苗、寄せ植え、苔玉、雑貨)
草舎KAMAU(ハーブ薬膳体質診断&調合)
ファニー作業所(折り紙再生紙の紙漉き)
KUA工房(天然クレヨンの口紅とミツロウリップ)
MIDORI(観葉植物)

☆ステージ☆
ジャズ演奏
pinghe(二胡演奏)
etc…

goodsとワークショップブースはミヤカグ二階倉庫にて、

ステージとフードは店内入口前の駐車場と
屋外のトラックヤード(屋根付き!)にて開催します。

雨が降っても安心の屋内&屋根付きイベントです。

ぜひ、お誘い合わせのうえご来場ください^^

五日市にこんなすてきなお店がたくさんあったんだ!と発見がたくさん。
この町がきっともっとスキになる♪♪そんなイベントです。

 フランス語で数字の5をサンクといいます。
五日市の「5 サンク」とありがとうの「thank サンク」
みなさまに、この町に、ありがとう!をこめてお届けするイベント。

それが 5’s サンクス です。

 

詳細はイベントfacebookページに随時更新されます
>>https://www.facebook.com/events/209153426518525/

 

 ※こちらのイベントはミヤカグ店内の一部をスペースレンタルして開催されるイベントです。
 ミヤカグは会場提供とともに、こちらのイベントを全面サポートさせていただいております。 

  企画、運営 五日市ミズドリ企画室
  問い合わせ 山口090-9061-1045 蔵場090-5644-2292

 

ーーーーーーーーーーーー

 

すてきな暮らし塾4月・5月・6月予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


すてきな暮らし塾(大人女子の習いごと!)4・5・6月参加者募集中♪

 冬の間ゆっくりペースにさせていただいていた大人女子のワークショップ。
春になり、もりだくさんの講座を準備しております!

「ミヤカグ すてきな暮らし塾」
4月~6月の予約受付中♪

 facebook用

お料理系以外の教室は、ショールーム内のキッズルームのそばで開催。
遊んで待ってくれるちびっこなら子連れ参加OKの気軽なお教室です。
おひとりさま参加の方も多いので、どなたさまも気楽にどうぞ~。

新しいことに挑戦したくなる春。

気になる講座があればぜひ思い切ってご参加くださいませ。
初めての参加でも手作業しながらおしゃべりも弾み
楽しい時間が過ごせると思います。

ぜひ、予定をチェックしてみてください。

☆ すてきな暮らし塾 とは・・・?

シンプルでナチュラルな暮らしをめざす大人女子が、暮らしを楽しむための講座です。
一回ずつの単発のオープンな教室なので、
行きたい教室があれば、どなたでもお気軽にご予約のうえご参加いただけます。
インテリアショップ発の講座。おしゃれですてきなものばかり♪

☆ お料理&パン教室はミヤカグオーナー宅の木のキッチンにて開催します。

とっても使いやすくこだわって設計された木のキッチンや手触りのいい木の家具、
そして床壁天井など自然素材のこだわり内装を体感してもらういい機会にもなっています。
全国誌 comehome!のムック本に6ページ掲載していただいたLDKです。
自然素材のインテリアが気になる方もぜひ、内覧会気分でご参加ください。
インテリアの疑問・ご相談などにもインテリアコーディネーターがお答えいたしますよ~。
また、ミヤカグのキッチンやキッチン背面収納のオーダー、
ダイニングテーブルなどのオイル塗装の家具を検討されている方は
その使いやすさや、実際の使い勝手やお手入れの楽ちんさを体感してみるために
参加されるのもオススメです。
 
おうちでの開催なので友達のおうちに行ったみたいにわいわいと楽しい雰囲気で毎回すすみます。
ほとんどの方がお一人様参加なので、お気軽にご参加ください

 

 各講座の詳細はwebにてご確認ください^^

>>https://coubic.com/miyakagu
または以下のカレンダーの気になる講座をくりっく!

 

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


キッチン収納・背面収納について考える

ミヤカグでは、オーダー家具を作っております。
テーブル、テレビ台、チェストにベッドに・・・まぁ、ほんと
お客様のニーズにおこたえして
いろんなものを作らせていただきますが

とくに、私どもが得意としているのがキッチンの背面収納です。

今月に入って、キッチンの背面収納のご相談がいっきに増えてきておりますので
そのあたり、ブログにまとめてみようと思います。

まず、

なぜ、キッチン収納が得意か。
といいますと、木のオーダーキッチンも制作しているので
キッチンの収納や使いやすさについて、とことん考えているからです。
おしゃれさだけでなく、使いやすさにこだわった家具作りをモットーとしております^^
オーダー家具となると、一から使い手にあわせて図面をひいていくので
日々、使い倒す家具ほど、使い勝手の良さが実感できます。

キッチンは、毎日使う家具です。毎日「出す」「使う」「しまう」が繰り返される場所です。
いかに、出しやすく、使いやすく、そしてしまいやすく作るかで暮らしが変わってくるのがキッチン周りです。

キッチンまわりの家具を考える上で重要なポイントを
3つあげるとすれば、ズバリこの3つです。

インテリア・動線・収納

1-2

この、3つの視点にわけていろいろと事例を見ていきましょう。

まず、全体のインテリア的な視点から。

最近の日本の住宅の流行は、LDKが一体化そしてキッチンは対面のプランが増えてきました。
LDKなのでキッチンも同じ空間にあるので、
どんなキッチンの扉にしよう~?と散々悩まれる方もおられますが、
よく見えるのは、キッチン本体ではなく、背面収納です!

この背面収納がダイニングやリビングのインテリアにいかになじむか、
が重要となってきます。
せっかく、床やテーブルを木にこだわっておしゃれにしてるのに
その向こうにみえる背面収納がツルツルテカテカ・・・・では残念ですよね。

背面収納は、キッチン扉にあわせるのではなく、
LDのインテリアテイストに合わせるのが正解です!

背面収納を作り替えた事例を二例見ていきましょう。
どれだけ雰囲気が違うかわかっていただけると思います。

78

ね、対面キッチンの場合、キッチンの扉と背面収納をあわせる必要が
ないのがわかっていただけると思います。キッチン本体は見えないですね(笑)
2例ともキッチンカウンターの色合いやダイニングテーブルの色合いに
ぴったり似合ってとってもすてきな空間になりました♪

続いて動線。

一般的に使いやすいキッチン動線の基本は、
みなさまご存じのように「作業の流れに沿う」もので
いかに動線が短くつくれるか、です。
以下の二例は動線をコンパクトにしやすいL型、U型のキッチンの事例です。
収納と、キッチンが合体型ですね。

12

13

 

動線を考える上で、このように、冷蔵庫、コンロ、シンクの動線って
みんなすごく考えて悩まれるんですが、実は、もっともっと大切なのは
お片づけの動線です。

片付けの動線に無駄があるととてもストレスになります。
洗い物をして仮置きの場所、または食洗機から、
毎日使う食器を片づける食器棚までの距離、これはできるだけ短く、ではなく
限りなくゼロに近づけられればかなり快適になります。

これが実現できるのが対面キッチン+考えて作られた背面収納の組み合わせです。
14
日常食器を片づける棚を、どこに作るか。
この事例だと、食洗機をひきだすと、まさに一歩も動かずに
食器を棚に収めることができるようにプランされております。

対面キッチンの背面収納を考える場合は、
ぜひ、片付け動線に着目してさらにもう一歩踏み込んでプランするといいでしょう。

 

さて、最後に気になる収納についての視点から。

収納については、打ち合わせの中でもメインになってくるのですが、
いろいろな方とお話ししていく中で収納の3大悩みというのが見えてきました。
何だと思います?
収納と言えば食器やおなべなどの調理器具が上位にくるかとおもわれるかもしれませんが、
意外にもみなさんの共通の悩みは少しちがうところです。

16

1位 家電

2位 ゴミ箱

3位 使いかけ食品

この三つの定位置をきちんと作っておかないと、写真のキッチンのようにものがあふれかえったキッチンとなってしまいます。

 

収納なのに家電??

 と思われたかと思いますが、今、みなさんほんとにたくさんの家電を持たれています。
電子レンジ、トースター、炊飯器、コーヒーメーカー、そしてホームベーカリーにノンフライヤーにジューサーに・・・
これらをいかに使いやすく配置し、収納していくかが課題となってきます。

 17

このようにカウンターになったキッチンボードが人気ですが、
ここにすべての家電を並べてしまうと配膳スペースが確保できないという理由や、
またリビング側から見たときに家電がずらり並びすぎておしゃれさに欠けるという場合に、
一段下に家電スペースを作ることも多いです。
この場合は、フラップ扉の中に炊飯器置き場を作っています。

18

こちらもあえて、ひろいカウンターの上にあれこれ並べないように、
引き出せるワゴンの中に炊飯器が収納してあります。

 

19

こちらのキッチンもあえて視線が届きにくい一段下に炊飯器とオーブンの場所をとっています。

ほかには、ホットプレート収納用の引き出しを足元のあたりに作ることもよくあります。

20

ゴミ箱も収納したい大物として必ず相談にあがってきます。

使いやすさを重視すれば扉がない状態でオープンに収納。
見た目を重視すれば隠すタイプで収納がいいと思います。

キッチンのシンクの下や背面収納の下のほうなどに収納場所を作ります。
足で踏めばふたが開くタイプは見た目はすっきりしていますが、
思ったよりも高さが必要なので、ゴミ箱コーナーの上に一段棚を作りたい場合は注意が必要です。

 

 21

そして、定位置を作っておかないと困ってしまうものが使いかけ食品の収納場所です。
買い置きしてある食品ストックなどはキッチンに隣接のパントリーなどがあれば
そちらに置けばいいのですが、それとは別に使いかけのもの。

たとえばひじき、干し椎茸、ごま等乾物レトルト箱(カレーや麻婆豆腐のもと)
スパゲッティ、ツナ缶、食べかけクッキーなど。皆さんはどこにストックされてますか?
これらは普段の動線上においておかないと不便なものたちです。
しまいこめばしまいこむほど、乾物など出番が減ってしまいます。

どこか、引き出しをそれように明け渡すか、
もしくはかご収納をうまく使うか、最初から動線上に組み込んでおきたい場所です。

 

いかがでしたか?
以上、長々と私たちの考える
キッチンの収納について語らせていただきました。
最後までお読みいただいてありがとうございます。

広島県近郊で、キッチンの背面収納、ダイニングボード、食器棚など

悩まれてる方はぜひ、一度お気軽にご来店くださいませ。
家具作りとインテリアのプロの視点でご相談に乗らせていただきますよ^^

だいたいおいくらぐらーい?
とか、どんな素材? 引き出しのソフトクローズドとかつけれるの?

などの簡単なご相談なら、ご予約なしで、
いつでも気軽にショールームスタッフに聞いてもらって大丈夫です。
(ショールームスタッフは全員インテリアコーディネーターです)

図面を起こすようなしっかりしたお見積りをご希望される場合は、
設計担当のスタッフが不在にしていると話が具体的に進めれないので
ご予約いただいたほうが安心です。
  ご相談予約 082-928-1133(火曜定休)

※このブログの内容は、昨年、東京ビッグサイトで開催されたリフォーム産業フェアの会場で
 プロ向けにセミナー講師をさせて頂いた時のスライド資料を使ってます。

 

追記
2018年3月8日に開催されたhouzzのキッチントレンドセミナーをうけました。
発表された統計データによると、キッチンを新しくされた方の
キッチンのキャビネット(収納)は
約60%の方がオーダー、またはセミオーダーのものをチョイスされており、
既成品を使われている方はわずか27%でした。

やはり、背面収納はオーダーという選択なのですね!!

ーーーーーーーーーーー

★★背面収納の事例をもっとたくさん載せているブログ記事はこちら
 
 あわせてどうぞ♪

 

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


インテリアのチカラで新生活応援します!

春は、新生活の季節。
お店にも、お引っ越し予定の方、ご新築の方
リフォームの方などなど、増えてきました。

今年もやります。

春のフェア。新生活応援フェア。

新築・リフォーム・リノベーション・・・せっかくなら
「友達を呼びたくなるような家にしたい」
「もっとくつろげるリビングにしたい」
「使いやすさにこだわりたい」

タイトル

 

新商品続々入荷!
展示家具入れ替えにつきSALE現品も。
イイモノだけを心をこめてお届けいたします!

一生ものの家具は、衝動買いするものじゃない!をモットーにやっておりますので
1ヶ月間のロングランフェアでございます。

お急ぎいただかなくても、予定の合うときに見に来て、
何度か足を運んで、「やっぱり、これだね!」という確信を持って
「どうせ家具を買うなら、工場があってあとあと安心なミヤカグにしよ~」
と、決めて頂きたいと思っております。

ですが、

やっぱりお急ぎください  どっちやねん(笑)

フェアに合わせて、新商品の家具もいろいろ入荷しております。
そして、それにともない、展示入れ替えをしますので
ワケあり、売り尽しOULETセールを二階倉庫にて開催いたします。

展示入れ替えにともなう現品特価だけでなく
工場併設ならではの、試作品、わけあり、
USED再生品・・・などなど。

いろいろございますが、
これらはどれもこれも1点限りの掘り出しものとなります。
max80%OFF!となっております。
一点ものの特価品が気になる方は、ぜひ、
お早めにご来店くださいませ。

OUTLETコーナー以外の定番のものはゆっくりご検討していただいて大丈夫です。
ほとんどのものが、サイズや、材料、塗装などが替えて作れる
受注生産品となっております。

ソファ、ダイニング、ダイニングチェアなど
このたびの新入荷のものと、ずっと長い間定番でよ~く売れ続けている
おすすめのものを、少しお買い求めいただきやすいように
「新生活応援」しようと思っています。
店頭にて、 NEW または Bestseller のピンクのマークのついている家具を
もし気にいってくださったら、ぜひスタッフにお声かけしてみてください。

ソファ

 

 

暮らしの中心にダイニングを!!
自然と家族が集まりたくなるような居心地の良いダイニングは木のテーブルが一番。
毎日必ず手で直接触れる家具なので、木の温かみがダイレクトに伝わります。
きもちいい!と思わず頬ずりしたくなります。
そんなダイニングテーブル、いろいろと取り揃えております。
オーダー、セミオーダー、そして既成のものですと、総無垢で4万円代のものも!
お値段の違い、選び方は、スタッフが丁寧にご案内いたしますので
ぜひ、一度見にいらしてください。

ダイニング

家具のこと、ぜんぜんわからない~って方は、気軽に
なんでこっちは安くて、こっちは高いん?? と聞いてください(笑)
ちゃんと、その理由をご説明させていただきます。
そして、ご予算、ご希望、ニーズにあわせて、アドバイスさせていただきます。

全部全部いい家具で揃えるに越したことはないけど
そうもいかない場合がほとんどなので、じゃ、快適な暮らしのために
ちょっとケチっちゃっていい落とし所はどこ?とかいうアドバイスも
おまかせください(笑)←そういうコーディネート得意です!

 

あと、新生活に必要なもの。

カーテン、照明、時計、アイアンなども
「新生活応援」10%OFFとさせていただきます。
照明も、すてきなものがいろいろ新入荷しておりますし、
カタログからのお取り寄せもOFFになりますので
ぜひ、お声かけください。
いろいろアドバイス、ご提案させていただきます。

照明

 

最後に気になる、OUTLETセール対象品を
一部、ご紹介いたします。
ここの掲載しているのはどれもこれもおすすめのものばかりですが
とくに、ウォールナットのシェルフ付きテレビ台 半額 これは
おすすめです!!
寝心地のいい国産マットレス付きのベッド(オーク無垢)半額
これもおすすめです。

outlet

 

 ーーーーーーーーーーーーーー

以上、インテリアのチカラで、新生活全力応援させていただきます!!

流行を上手にちょこっと取り入れながら、
飽きのこない使えば使うほど味の出てくる
インテリアをご提案していきたいと思っています。

広島の皆さん。
ご相談、いつでもお待ちしております。

ミヤカグは、2級建築士の資格も持ったインテリアコーディネーターが常駐でお店番しております。
家具にかぎらず家づくりのこと、なんでも気軽にご相談いただけます。
広島一敷居の低い アポなしで、ちょっと聞いてみるんですが~が気軽にできる
コーディネーターですのでぜひぜひお声かけくださいませ^^

 

★新生活応援フェア チラシ (チラシも、インテリアコーディネーターが自力でデザインしております^^)
チラシフェア面チラシ店舗紹介面2

↑チラシ画像クリックでもう少し大きくなります。
&PDFでダウンロードできます→チラシ・フェアのお知らせ面pdfチラシ店舗紹介面pdf

 

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 


ソファの正しい選び方

ソファの正しい選び方。
それは、家で使うような体勢で実際に座ってみることです。
 
座ってテレビを見たい方は深く腰掛けてしっかりと背もたれによりかかってみてください。
ハイバックがしっくりくると思います。
ソファの上でゴロゴロしたい方は実際にごろんとして奥行きや長さの確認を。
ソファの上であぐらかいたりしたい方は人目をはばからずしちゃってください。奥行きが重要です!
足腰が痛くて立ち上がりに不安のある方は、実際に座ったり立ったりしてみてください。
座面の硬さ、肘置きの位置が適切か。
 
その人の使い方によって、ぴったりのソファは変わってきます。
ついつい、家具屋さんやインテリアショップでは、
自分のお部屋に似合うかどうか・・・を検討していまいます。
 
「インテリアとしてのソファーの選び方」になってしまいます。

そうじゃなくて、家具は使ってなんぼです。

「あなたのためのソファー選び」「家族のためのソファー選び」をして、
あぁ、このソファ買ってよかった~と、いつものスタイルで
自分流の寛ぎ方を満喫できることが一番です!
 
というわけで、
恥ずかしがらず、ミヤカグ店内ではどんどんいろんな座り方をお試しくださいませ^^

あぁブログ読んで来てくださった方なのね、と温かい目で見守らせていただきます(笑)

 

 ブログ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookのほうでは年末年始も最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4


照明を替えておしゃれなお部屋作り!

今住んでいるおうちの照明はどんなのがついてますか?

天井に丸いシーリングが一つ。
というのが日本の今までのスタンダードかもしれません。

シーリングで部屋全体隅々まで明るい状態に慣れてしまっている日本人ですが、
もう少し、おしゃれな照明計画を・・・となると
照明はひと部屋にひとつ! ではなく ひと部屋に多灯づかいがおすすめ。

そして、空間に「明るい場所」と「暗い場所」をあえて作るようにします。

ご新築やリフォームの場合、早い段階でぜひ、照明計画を考えてください。
とりあえず部屋の真ん中に一つひっかけシーリングをつけておいてあとから考えようではなく

ダウンライトや、ブラケット(壁付け)を組み合わせて灯りを事前に足しておいて
テーブルの上、キッチン前などに、お気に入りのペンダントを吊るというのはいかがでしょう。

また、新築やリフォームではないけど
今あるシーリングを取って、おしゃれにしたい!
そんな時は、多灯づけできる後付けのオプションパーツもご用意できます。
SKM_C284e18021117060

これらをうまく使っておしゃれなお部屋になるように
ご相談にのらせていただきます。

2月末からはじまる新生活応援フェアにむけて
照明も新しく展示を増やしております。

ペンダントだけでもいろいろとはいってますよ~。

名称未設定-3

シーリングもこんなスポットタイプのに変えれば
あちこち照らしたい方向に光を自由に操ってお部屋に表情を付けることができます。

IMG_5232

ほかにもカタログからもたくさんご案内ができますので
ぜひ、ご来店くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookのほうでは年末年始も最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4


1 2 3 4 5 6 7 119