その他家具修理・再生 一覧

家具の修理事例  その他いろいろ

最近の家具修理事例 リメイク・リサイズ そのほかいろいろ

まずはリメイク
食器棚を上下にわけて並べて使ってカウンターとして使用できるようにリメイクしました。
上台は扉をはずしてオープン棚に。天板のてっぺんなど見えないところは塗装してなかったので
白色に塗装しました。
下台は天板を作り直し、スライド棚をとりはずしました。
アイアンのハンドルに変更し、かっこいいシンプルなカウンターに変身しました。

上台カット+補強、下台天板作成 35,000円
上台天板・側面上塗装 35,000円
アイアンハンドル  2,300円

 

201811

 

 

ダイニングテーブルのリサイズです。
幅を少し小さくしました。
カットに伴い幕板の移動をしています。
天板再塗装もしたので、とってもきれいにしあがりました。

サイズ変更 1400×850→1400×730  18,500円
ウレタン再塗装 1400×730 26,000円

201825

 

 

より使いやすいように・・・
稼働棚を二枚追加
右側オープン部分に固定棚3枚追加 
スライド棚撤去
 13,000円

あともう少しここに棚があればいいのに、、と思うことってありますよね。
キッチン周りの収納は毎日のことなので、できたらいいなを実現すると使い勝手が
ぐっとよくなり日々の家事に対する満足度があがります。
こんなことできるかな?・・・まずはお気軽におたずねください。

201814

 

 

衣桁の折れ修理 10,300円 中にボルトを入れて固定しています。人間の骨折みたいですね(笑)

ところで、衣桁(イコウ)ってご存知ですか?
何年か前に80代くらいのおじいちゃまがお店にいらっしゃって「お宅はイコウはおいとるかね?」
と尋ねられ、「展示はないのですがカタログでご提案させていただきます」
と数種類の衣桁を提案させていただいたら、たいそう喜ばれ
「今、何軒か家具屋に行ってきたんだけど、どの店員も え? イコウ?? とか言って分かってくれんかった」
とのことで、あんた、若いのに(?!)よう知っとるね! とほめていただいたのを思い出します。
もちろん、知ってますとも。家具のプロですから^^

 ※衣桁(いこう)とは、着物を掛けておくために用いる、鳥居のような形をした家具をいう。
  1枚の衝立式のものと、中央の蝶番で2枚に折りたたむ屏風式のもの(衣桁屏風)とがある

 

201824

 

 

 

ーーーーーーーーーー

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生、キッチン扉変更など。
婚礼ダンスのリメイクも大好評!
なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

 

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)
・・・佐伯区(湯来のぞく)西風新都・西区・旧廿日市市

それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 ーーーーーーーーーーーー

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4

 

 

ものづくり・暮らしづくりを応援する 
インテリアショップミヤカグが「暮らしを素敵にする講座」を開催!
7月8月はちびっこバージョン!予約受付中。
全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

または 電話予約 082-928-1133(火曜定休 10:00-18:00)

  

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ