家具修理 一覧

婚礼箪笥のリメイク事例いろいろ <家具のリメイク>

昔々その昔 ってほど前でもなく、今から十数年前まで

ご結婚の際に、お嫁さん側のご両親が、「婚礼セット」という家具を
花嫁道具として用意されるという風習がありました。
洋服ダンス、和ダンス、整理ダンス、・・・いわゆる3点セットです。
一生使えるようにいい材料でしっかりと手をかけて作られた婚礼ダンス。

ミヤカグは、以前は、その、高級婚礼セットを作っていたメーカーです。

今でも、お客様から
「大事に使ってますよ~ 何十年使ってもびくともしません さすが、しっかりしてますね~」
と嬉しいご報告をいただく半面
「正直言うと。。。 新しい家にはクローゼットもあるし置き場所をとって困ってます」
という箪笥メーカーとしては悲しい話も耳に入ってきます。

婚礼箪笥が邪魔者にされてしまうのを耳にすると元メーカーとしては心が痛むので
なんとかお引っ越ししても新しいおうちでも使えるようにリメイクできたら!と
婚礼箪笥のリメイクに積極的に取り組んでいます。

 

今日はその事例をいくつかご紹介します。

まずは最近のうちにはクローゼットがあるのですっかり邪魔者あつかいの
かわいそうな洋服ダンス。

事例①
リサイズで半分の大きさに!これなら子ども部屋とか収納の少ない部屋で
ロッカーみたいに使うのにもいいかも!

27
事例②
マンションへのお引っ越しに伴い縦も横も奥行きも全部小さく作り替えました。
なくなったお母様といっしょに選んだ思い入れのあるかわいい彫刻を活かしたキャビネットに。
28
事例③こちらもタテヨコオクユキつめてキャビネットに。
中にたくさん棚を作って下駄箱にしてもよさそうなデザインですね!

別
事例④なんと洋服箪笥をテレビ台にリメイク
しかも、これが元洋服ダンスだったとはだれも気づかないだろう
とってもスタイリッシュなテレビ台になりました。
29

次は、和ダンス。
これも、『着物はもういらないのよね~』と
邪魔者扱いされがちな家具です。

事例⑤ 和ダンスを二段に分けてしまいました。
どんなにクローゼットがついているおうちでも引き出しは必需品です。
高さをおさえてコンパクトになったので、使いやすいですね!
別-2

事例⑥ 和ダンス部分を撤去しておしゃれなチェストにリメイク。
30

次はよくあるパターン背の高い箪笥を3分割してローボードにリメイク。
これなら、和モダンな感じで和室に置いてもいいし、
リビングでテレビ台にもなっちゃいます。
事例⑦この事例は、1段は娘さんのおうちに持っていき、二段は横に並べて
手持ちの食器棚と色合わせさせていただきました。
26

どれも二度と同じ事例はなく、
実際、細かい工夫がいるので時間もかかるし、
大変なお仕事なのですが、これからもできる限り、
家具のプロとして、お客様に喜んでいただけるよういい提案をし、
精一杯手がけていきたいなぁと思っています。

思い入れのある家具のリメイク。
せっかくのご両親が頑張って買ってくださった高級な箪笥です。
いろいろとご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

現在、婚礼たんすをシェルフとライティングビューローに変更したい
という二件が頭をひねって図面を考えて進行中です。
また完成にこぎつけたらご紹介したしますね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生など。
なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

>>ソファの修理価格表(張替え、カバーリング作り直し)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー

 

 


ドアのリフォーム。オーダードア、木枠の内窓などいろいろ

おうちのリフォームの際に、床や壁紙をきれいにするなら
ドアをつけ替えたいというニーズも高いと思います。

そんな時。
壁を壊して新設するなら、ドアもいろいろと選ぶことができますが
壁は壊さないという場合。
枠は既存のままでドアだけ付け替えることになります。

そうすると、現場に行ってドア枠を実際に測ってそれに合わせてドアを作っていきます。
リフォームしたくなるくらいの古い住宅となると、家もいろいろと歪んできてますので
ドア枠を測ると角が直角ではないことも多々。。。
オーダーなのでそれも大丈夫です。枠に合わせて作ります。

せっかくならステンドグラスを入れたい!
無垢のドアにしたい!
アンティークな感じにしたい!

などいろいろなニーズに答えさせていただいています。

 

今回は、とあるおたくのリフォームにともない
いろいろなドアや建具を作らせていただいたのでビフォーアフターをご紹介します。
ドアがグレードアップするとインテリアがずいぶん変わりますよ~。

まずはドアの変更。
フラッシュドアをステンドグラス入りの無垢のドアに作り変えました。
リビングのドアはわんちゃんが出入りできる犬ドア付きです♪
わんちゃん、気に入って使ってくれてるかなぁと気になります。

名称未設定-3

↑間違えて猫ドア付き と書いているけど、わんちゃんだそうです。

トイレのドアも同じく既存のドアをステンド入りのドアに作り変えました。

名称未設定-2

 

次は、お手洗いの高い位置のちょっとした収納ドアなんですが、

作り変えるだけでとっても雰囲気がかわりました。
トイレの中から見ると、ちょうど入口のドアの上に収納がくるので
入口のドアと雰囲気を合わせています。

 

名称未設定-6

 

つぎは窓周りの仕様です。
窓周りのアイテムはいろいろあって選択に迷うところです。
一番スタンダードなのはカーテンですよね。
そして、シェード、ブラインド、ロールスクリーンなどの上げ下げ系。
最近では、モダン系のおうちではバーチカルブラインドと呼ばれる
縦のブライドを選ばれる方も多いようです。

今回は、カーテンや障子といった窓まわりアイテムから
木枠のステンドグラス入り内窓に作り変えました。

名称未設定-4 名称未設定-5

木枠をつけるとアルミサッシが見えなくなるし
ナチュラルインテリアにはぴったりで、おすすめの窓周りアイテムです。

ステンドグラスは今回はお客様がアンティークのものを
探して来られてお持ち込みされました。

お持ち込みでもいいですし、こんな感じのを探して、
ということならこちらで探してみたりもできます。
小さめのものなら、うちの作家さんにオーダーして作ってもらうこともできます。

ステンドでなく、型板ガラス(チェッカーガラスやフローラガラスなどいろいろあります)を
使って木の格子をつけたりもかわいいです。

室内の窓、吹き抜け窓、などはネットを見て遠方の方からのご注文も
たくさんお受けしておりますのでご相談くださいませ。

>>窓の制作事例の一部

ーーーーーーーーーーーー

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 店舗案内のページ  ↓↓

IMG_5835

 

オーダー事例のページ ↓↓
オーダー入口

 

家具修理・リメイクのページ ↓↓
修理入口

 

  


桐たんす 修理・リフォーム・再生事例 螺鈿飾りあり (広島)

毎年、年末になると家具の修理の依頼が山もりラッシュです!
一番多いダイニング椅子の張替えやテーブル再塗装は
もう今日あたりの依頼までで年内の仕上げ無理かなぁ~という状況になっております。
ご希望の方はお急ぎくださいませ。

毎日毎日、大きなものから小さなものまでいろ~んな家具がミヤカグに運ばれてきます。
どれも、持ち主さんの「直して使いたい!」とか「リメイクして用途を替えて使いたい!」
という思い入れのある家具ばかり。
そんな中、最近、お直しさせていただいた、この古い桐ダンス。
螺鈿(らでん=貝殻の内側のキラキラした部分を使って装飾する伝統工芸)の模様入り。
お客様は、模様をなくしてしまってシンプルにしてもいいかなぁといわれたんですが、
職人魂がどうしてもそれを受け入れられず
「だめだめだめー!こんな素晴らしいものは絶対に残して引き継がなくては!!
当時、こんな素晴らしい箪笥を用意してくださったご先祖にもうしわけがたたない!
これを削り取ってしまうなんてできない」と譲らず(苦笑)
結局、螺鈿の模様を残して再生することになりました。

14322715_1072183839497391_4469217532008400335_n

蘇ってきたものを見てお客様はびっくり&大喜び!
二階に置く予定だったけど急きょ床の間のある和室に変更されたそうです。

当時とってもハイカラで高級だっただろうこの桐箪笥を気に入ってご用意されたご先祖様が、
きっと、空の上からご覧になって喜んでらっしゃるでしょうね^^

めでたしめでたし。
でした♪

 

桐たんすの洗い、再生についてよくお問い合わせをいただきますので
ついでに少し説明しておきます。

 

<桐たんすを洗い、再生、修理、リフォームについて>

もし、おうちや納屋に古い桐たんすがあれば、
割れていたり、虫食いがあったり、金具がなくなっていたり
かなりぼろぼろでも、、、新品同様蘇らせることができます。
桐たんすというのはそんな風にして代々使っていけるように
作ってあるのです。

仕上げはミヤカグでよく承っているのは主に二種類。
まずは、桐箪笥の昔ながらの仕上げ との粉仕上げ
桐の性質をひきだすための最も適した塗装です。
見た目は白っぽくて和室に似合う美しい仕上げで、
桐たんすと聞いて思い浮かぶのはこの仕上げだと思います。

変色した古い箪笥がこの美しい仕上げで新品のようによみがえるので
皆さん一様に驚いてくださいます。
通気性が良く中の着物を守ってくれますので、高級なお着物をしまいたいとかなら
やはり、昔の人が考えたこの仕上げが一番だと思います。

15027649_1124189794296795_2422356227647122111_n

そして、もう一つのよくやる仕上げはミヤカグ得意のオイル仕上げ
普通に現代の住宅に似合うタンスとして使用される場合、こちらの仕上げを選ばれる方も多いです。
オイルの色によって、白木の色~ダークブラウンまで色が選べますので
お部屋のインテリアに応じて決めていただけます。

15078942_1124189660963475_7293148396901596865_n

 

分割して、ローボード・テレビ台にリメイクしたりする場合も、オイル仕上げが人気です。

IMG_5116

長めの脚をつけて北欧風チェストにしてもオシャレですよね!

お値段的なことをいうと、劣化具合でもちろん変わってきますが
割れや虫食いなどをきれいに直して再生したとしてざっくりと
幅が120cm位のタンスで、オイル塗装なら15万円、
との粉仕上げで20万円くらいでしょうか。

桐に限らず昔の箪笥、家に眠っていたらぜひご相談くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生など。
リメイクも
婚礼箪笥のサイズ変更・用途変更
テーブル←→座卓の変更
古箪笥→ローボード
などなど

なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有り お問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー


家具のリペア・リメーク承ります (広島・廿日市・岩国・東広島・三次近郊出張OK)

中国新聞 暮らしの情報誌 フェニックス。
12月号の特集は リペア&リメーク特集。
「よいものを永く大切にする暮らし」です。

IMG_7766

 

その中の 古い家具のリペアとリメークということで 掲載していただきました。

IMG_7767

今の暮らしにあわせてリメイク。
とても要望の多い、箪笥の3分割してローボードへ
 現代の住宅にあわせて使っていく事例を載せてもらっています。
昔の箪笥はいい木を使って総無垢です。
とっても風格のあるローボード(テレビ台)に変身してくれますよ~!!
しかも3つもできちゃうので、おばあちゃんの持ってた箪笥を
娘さんのお家とさらにお孫さんのお家に分けて納品させてもらったりもあります。
この箪笥の3分割。いくらぐらい?とよく聞かれるのですが
天板と台輪をそれぞれ新しく作らないといけないのでまぁまぁ価格がします。(6万円くらい)
それでもケヤキやナラなど総無垢のローボードはとてもじゃないですが
6万円では買えないので
上質のインテリアにこだわられる方や、
思い出の箪笥を使えるものとして残したい方には 嬉しい価格だと思います。
(箪笥が古くて、リペアや再塗装の必要がある場合は、別途修理代がかかりますが、
それは劣化具合によって変わります)

家具の修理と手入れ、自分でやってみよう椅子の張替え
というコーナーも今回担当させていただいております。
今から大掃除の季節です。
ご自宅の家具もこれを参考にいたわってやってくださいませ。

IMG_7768 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生など。
リメイクも
婚礼箪笥のサイズ変更・用途変更
テーブル←→座卓の変更
古箪笥→ローボード
などなど

なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

>>ソファの修理価格表(張替え、カバーリング作り直し)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有り お問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 この時期毎年修理が大変混み合う季節です。
年内に直して~というものはそろそろギリギリ間に合うかどうかのタイミングです。
ご相談お急ぎくださいませ。
とりあえずお電話ください。082-928-1133

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー

 

 


場所をとる婚礼ダンス、でも、捨てれない~! リメイク事例

昭和の時代から、ぎりぎり平成の最初ぐらいまででしょうか。

ご結婚の際に、お嫁さん側のご両親が、「婚礼セット」という家具を
花嫁道具として用意されるという風習がありました。
洋服ダンス、和ダンス、整理ダンス、・・・いわゆる3点セットです。
一生使えるようにいい材料でしっかりと手をかけて作られた婚礼ダンス。
それはお値段的にもけっこう立派なお値段のするものでした。

ミヤカグは、以前は、その、高級婚礼セットを作っていたメーカーです。
今でも、お客様から
「大事に使ってますよ~ 何十年使ってもびくともしません さすが、しっかりしてますね~」
と嬉しいご報告をいただく半面
「正直言うと。。。 新しい家にはクローゼットもあるし置き場所をとって困ってます」
という箪笥メーカーとしては悲しい話も耳に入ってきます。

クローゼットやプラスチックの引き出しよりも
本当は、調湿効果がしっかりしている木の箪笥のほうが、洋服のためには何倍もいいのですが・・・
いかんせん、置き場所がなければ、大きくて重い箪笥は邪魔モノですもんね(涙)

当時、ご両親が一生懸命貯めたお金で買って持たせてくれた箪笥。
捨てるにすれてず、かといってどうすることもできず。
というお悩みを持たれている方は、けっこう多いのではないでしょうか?

さて、本日の本題 洋服箪笥のリメイクです

お引っ越しに伴い、この大きさの家具を持っていくことはできない。
でも、でも、どうしても捨てれないんです!!

そう言ってご相談に来られた奥様。

ご結婚のときに、お母様と一緒に選んだこの箪笥。
お母様が、この彫り模様をとっても気に入られてこの箪笥に決められたのだとか。

その、思い出の箪笥。
母の思いがたくさんつまった箪笥。
捨てれるはずないですよね・・・

確かに、とってもおしゃれな模様が丁寧に彫りこんでありますね。

ならば・・・

この飾りを生かして。

マンションに引っ越されても、使える家具にリメイクさせていただきましょう!

いろいろヒアリングを重ねた結果
「高さ」「横幅」「奥行き」
全てを縮小して作り直すという職人泣かせなプランに落ち着きました。

まずは、洋服箪笥をばらばらにばらし、
扉も、側板も、天板も、台輪(一番下の台座となっている部分)も
全部、カットして、もう一度組みなおせるように加工していきます。

と、文章で説明するとさらっと簡単なことですが
思い入れのある箪笥、あ、切りすぎた~なんて失敗は許されない
緊張感ただよう細かい作業です。

そして、あちこちのつなぎ目を目立たないようにどう、かっこよく納めるか。
どの部分で新しい棚板などの部材をとっていくのか。
さまざまな工夫と技を必要とする作業です。
あとで作業写真を見ながら職人から説明を聞いたのですが、
とっても細かい部分でのこだわりだったり、精巧さだったりで、
「すごいきれいにおさまっとるじゃろー」
と得意げな説明を受けながらも、正直、写真だけではいまいち、理解できませんでした(←職人には内緒)

 

おまちかね アフター写真

こぶりなリビングボード(飾り棚)になりました!

どこの部分が、どこの部材として使われているかわかりますか?
金具ももともと付いていた金具をデザインとして生かしてつけさせてもらいました。

これならきっと喜んでいただけるだろうなぁ
という予想をしながら納品にうかがったのですが
想像以上に喜んでくださった!と、
実際に作業し、配達にも同行した職人が話してました。

思い入れのある家具のリメイク。

どれも二度と同じ事例はなく、
実際、細かい工夫がいるので時間もかかるし、
大変なお仕事なのですが、これからもできる限り、
家具のプロとして、お客様に喜んでいただけるよういい提案をし、
精一杯手がけていきたいなぁと思っています。

今回のような洋服ダンスはローボードにするのもいいですね。
和ダンス、整理ダンスを二分割して別々の場所で使えるようにしたり、
いろいろとご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生など。
なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

>>ソファの修理価格表(張替え、カバーリング作り直し)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー

 

 


この家具、二つに切れますか? <家具のリメイク事例>

ミヤカグはせっかく熟練の職人がいるのだから
新しい家具を作って販売するだけではなく、
家具の修理、リメイクのお仕事にも力を入れています。

毎日本当にたくさんの家具が持ち込まれ、せっせと修理したりリメイクしたりしています。
あぁ、これは写真を撮ってご紹介したい!と思うような事例もたくさんなんですが
職人さんたちは治った時には「これ、どこが壊れてたかわからんじゃろ~」と自慢げに
見せてくれるのですが、いかんせん・・・ビフォーの写真を撮ってくれてない!!

いかにきれいに治った写真を見せてもらっても、ビフォーがないとお客様にご紹介
できないんですってば!

ついつい、壊れた家具をみると
写真を撮るのをすっかり忘れてさっさと直してしまうようです(苦笑)

このたび家具のリメイク事例の
ビフォー、アフターそして、製作途中の様子まで写真に残すことに成功したので
ご紹介します!!

背丈の高いチェストを真っ二つに分割してローチェストにリメイクした事例です。

12
34
56

完成写真をもうすこしアップにて。

297a0219f3d921648327ebba8b1

 

これで別々の部屋で使える~!!とお客様に喜んでいただけました。
あまりのバッチリの仕上がりに
「まぁ、あなたたち術師ねっ!!」と褒めていただきました^^

家具の修理再生・リフォーム。
小さなものでは丁番の取り換え、ガラスの割れの修理、ダイニングチェアの張り替えなどなど
大きなものでは桐ダンスや時代ダンスの洗い、修復、再生など。
なんでもやりますので、まずはこんなとこできる~?と気軽に聞いてみてください。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

>>ソファの修理価格表(張替え、カバーリング作り直し)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料よりもワンコインのほうが逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様などからのお客様の持ち物の修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー

 

 


家具の修理、リメイク、再生承ります(広島・岩国・東広島・呉・三次あたりまで)

家具の修理、リメイクのお仕事にも力を入れています。
日々本当にたくさんの家具が持ち込まれ、せっせと修理しているのですが
なかなかビフォーアフターの写真が撮れてなくてご紹介できません。。。。

熟練職人さんたち = つまるところ おじいちゃんたちなので

写真を撮るという作業がなかなかやってもらえなくて・・・
さっさと直してしまうのです(苦笑)

そんな中でここ最近、たまたま工場に用事があって行ったときに
ちょうどやってた修理の写真をいくつか。

まずは、お神輿。
今日もあちこちで秋祭りなので、お神輿の劣化が気になっている町内会様、
おられましたら、ミヤカグ、お神輿も修理しますよ~!

おみこしもいろんなタイプがあるのですが、今回お引き受けした町内会さんのおみこしは金ピカバージョン。
金箔のおし直しなどの工程もあるので、これはミヤカグの職人だけでは手におえない~
ということで仏壇屋さんにヘルプを出してコラボして修復させていただきました。
表面をきれいにしただけではなく、担ぎ棒を突き刺す台輪のあたりも
劣化でもろくなっていたので、しっかり補強もさせていただきました♪

1001_01

次に丸太の座卓の塗装直しと割れの修復。

1001_04

ポリ塗装という厚みのあるポリエステル樹脂でがっつり固められているので、
アイロンで溶かしながら手作業で少しずつ塗装をはがしていきます。気の長い話です。

そして、今回の座卓は割れが入っているのでもうこれ以上割れがひどくならないように
「契 チギリ」と呼ばれるちょうちょ型の木片を何か所か埋め込みます。
最後にきれいに塗装をやり直して完成予定です。

時々、一枚板のテーブルなどに埋め込まれているチョウチョ、
あれは単にデザインじゃないんですよ~ ご存知でしたか?

丸太を輪切りにした座卓の修理、ここ最近で同じような座卓何個も見たような。。。
というぐらい多い案件です。

次はごく一般的なダイニングテーブルの塗り直し。

1001_05

ウレタン塗装(一般的なものはほとんどこの塗装です)は長年使ってるうちに劣化して
はげてきます。そうなると、家具工場に持ち込んでいったん機械で塗装をはがして
再塗装する必要がでてきます。
この写真はベルトサンダーという機械で塗装を剥いでいる様子です。
きれいに塗装をはがしたら、元のようにきれいにウレタン塗装をするか、
またはミヤカグおすすめの塗膜を作らない木の風合いを活かしたオイル塗装に替えるか選んでいただけます。

次は古箪笥の修復です。

1001_03

タンスの修復はひとつひとつ手作業で大変時間がかかる作業です。
現在沢山のタンスをお預かりして順番に直していっているところで
数か月お待たせしてしまっている状況です・・・すみません。

以上最近の家具修理のご紹介でした。
ほかにもいろいろ修理・リメイクいたしますのでご相談くださいませ。

なお、これから年末にかけてテーブル塗装や椅子の座面張り替えなど
ご要望が多い時期にはいりますので、年内に納品をご希望の方は
お早目のご相談をお願いします。

1001_06

~家具の修理料金参考価格一覧表~ 

>>椅子の修理価格表(張替え、ぐらつき、高さ変更、籐の張り替えなど)

>>テーブルの修理価格表(再塗装、高さ変更など)

>>ソファの修理価格表(張替え、カバーリング作り直し)

そのほかのざっくり見積もりはお電話にてお問い合わせくださいませ。

出張見積もりは弊社近郊ならワンコイン500円にて承っております。
(無料見積りよりも逆に気軽に頼めると好評です!)

・・・おおむね10キロ圏内くらい(大野・仁保・古市あたり)
それより遠方はプラス料金有りお問い合わせください。
★出張見積もり、お引き取り可能範囲は岩国、呉、東広島、三次あたりまで

なお、お問い合わせが多いのですが県外の方からのご依頼や
お引越し業者様や運送会社様などからの修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー

 


みこしの修復

もうすぐ秋祭りのシーズンですね。

秋祭りまでに~!という修理のご依頼を受けていた「モノ」を、先日、無事納品してまいりました。
その「モノ」とは、

神輿 子ども会のおみこしです!

広島市佐伯区の某子ども会さんのおみこし。
長年使われておりかなり劣化の激しいものでした。
これを、買い替えようという話がでたのですが、買い替えるとなるととても高額です。
そこで、日頃、家具の修理をしているうちに話が舞い込んできました。

おみこしの修復はできないか?

と。

そこでお引き受けして、きれいにピカピカのおみこしに再生させていただきました。

一度、ばらばらにバラし、
板が朽ちていたり、割れていたり、虫に食われていたり・・・・という部材を作り替えました。
新しい木材で作ってしまうとどうしても風合いが変わってしまうので
今回は、古材を使って修復いたしました。
そして、きれいに塗装を塗り替えて 完成^^

ビフォー
名称未設定-2

アフター きれいになりました♪

名称未設定-1

依頼をくださった町内会様、子ども会様に大変喜んでいただき、
なんと、納品にうかがったら「感謝状」までいただいてしまいました。
実際に修復をさせていただいた職人も一緒に(最前列)
町内会、子ども会の役員さんとともに記念撮影まで!!

こんなに喜んでいただけるなんてなんとも光栄なことです。
地域の方にそんな風に喜んでいただき職人冥利につきますね。
 このたびは、おみこしの修理、ミヤカグにご依頼いただいてありがとうございました。

>>家具の修理についてはこちら
en_repair.jpg

 ★★ 学習机フェアはじまりました♪♪
 
 カタログ無料請求↓↓ クリック ↓↓       木工教室詳細↓↓ クリック ↓↓
カタログ請求木工教室ご案内

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪


アンティークチェア 再生 (ナポレオンチェア)

ミヤカグでは、家具の修理をやっています。
日々、いろんなものがお持込され、きれいになって納品させていただいています。
チェアの張り替え、テーブルの再塗装が一番多いのですが
たまには欅のタンスや桐のタンスの再生のような時代物、
そして、本日きれいになって納品させていただいたのはご仏壇・・・
本日、お見積りさせていただいたのは、祭りのおみこし。


まぁ、いろんなものが修理修復の需要があるものです。

で、本日はアンティークチェアのお話です。

アンティークのチェアのお持込みもけっこうあります。
グッラグラだったり座面がぼっろぼろだったり・・・さまざまな状態でお持込されますので
直しがいがあるものが多いです。

こんかいお持込された椅子は
ナポレオンチェアと呼ばれるフランスのアンティークチェアです。

最初に懺悔しますが、ビフォーアフターをお見せしたいのはやまやまですが
なんと、ビフォー写真を撮り損ねました!

(本当はたくさんお見せしたい修理事例があるのですが、どれもこれもビフォーが無いのです
職人さんが、さっさと直してしまってできあがってから
「これ、きれいになったじゃろ~っ」て自慢げに見せてくれるので・・・)

アンティークチェアは、だいたいクッション材が飛び出た感じでミヤカグにやってきます。
昔のイスなので、ウレタンとかがなかった時代にクッション材として使われていた
パーム(ヤシ)とか藁のような草っぽいものと、バネが破れた布地から飛び出てる感じです。

そして、フレームもグラグラ。

それを、いったん座面をぜんぶばらして、まずはフレームの剛性を高めるために
新しい部材を作って補強します。

ちがうアンティークチェアの修復の途中写真ですが参考までに 
 こんな感じ↓
8318_20140728152953a03.jpg

そして、その後、座面の部分にウェービングテープを貼って
上にクッション材のウレタンを何層か載せて布地をはって完成です。

書いてしまうと簡単そうですが、なんせ、ものが古いので
いろいろとあっちこっち調整が必要で職人技なんですよ~。

布地は、普段はSINCOLやサンゲツなどの椅子張り生地のカタログから選んでもらうので
もともと貼ってあったイメージを壊さないような重厚な織物の布地や
ゴージャスな柄物の布地を選ばれることが多いのですが
今回のナポレオンチェア、リネン系の布地ではりたいとのご要望!

それなら得意!! とばかりに、ミヤカグのオリジナルソファに使う布地の中から選んでいただきました。

むちゃくちゃ、
かわいく仕上がりましたよーーー!!

ほんっと素敵。

もったいぶらずに見せろって?

ジャーーン。

171_7103.jpg

鋲うち加工でいい感じに仕上がっています。
171_7104_20140728154033767.jpg

重ね重ね、ビフォー写真が無いのが無念ですが
とっても素敵に大変身しました。

家具の再生、修復はなんなりとミヤカグにお申し付けくださいませ。

        >>椅子の修理実例はこちら

★お盆休みのお知らせ★
    8月8日(金)~15日(金)ご迷惑おかけいたします

 

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20140728154831b17.jpg  175---コピー


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪


家具の修理、リメイク、再生について(広島近郊)

最近、家具の修理の依頼をとてもたくさんいただきます。
修理の作業はひとつひとつが細かい手作業で、二つとして同じ作業はないので
大変時間がかかるため、いまも沢山の方にお待ちいただいている状況です。
(家具の製造とは別に修理専門のスタッフを配置しているのですが
大変たてこんでいまして、今、ご依頼いただくと7月ごろの作業となります 申し訳ありません)

今日はそんな修理の話でも。

たいていは金具交換や椅子の張り替えとか、テーブルの塗り替えとか
日常使いのもので数千円から数万円の修理費でおさまる事例ばかりですが、
時々職人魂を燃えさす大仕事も入ってきます。

こちらは時代タンスを洗い、再塗装、建付け直しなどフルリフレッシュさせ、ローボードにリメイクした事例。
お客様にとっても喜んでいただき、
「こんなに素敵になった事例はぜひ写真をHPで紹介したほうがいいですよ!」
とお客様から率先してビフォーアフターの写真をわざわざ送ってきてくださいました。

義母さまの使われていたタンスが
とってもおしゃれに和室にぴったりのローボードに変身しました。素敵☆
171_7104_2014052210293538d.jpg

そのほか、職人魂をもえさす例としては
総桐のタンスの再生、けやきのタンスの再生などなど
新品のようになってお手元に帰ってきますよ!ほんとみなさんびっくりしてくださいます。
20140514173600797.jpg
11_201405141736013e9.jpg

これらはとっても高額な修理事例ですが
ダイニングチェアの張り替えなどでしたら簡単なものでしたら6000円台でお受けできますので
ご安心ください。
椅子のぐらつき直し、座板の割れ修理、テーブルの再塗装、
テーブルやイス、ベッドなどの高さを低くしたいとか・・・
ダイニングとして使っているテーブルを座卓にしたいとか、またはその逆とか。

いろんな修理、リメイクをおこなっていますので
「こんなことできる?」とお気軽にお問い合わせくださいませ^^

修理の仕事は、大小問わずお客様の満足度が大変高く、たいてい大喜びして感動していただけます。
いろいろ手間もかかる修理のお仕事ですが
大喜びのお顔を拝見するたびに、そんな仕事をさせていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。

家具修理についてくわしくはHPにて >>ミヤカグ 家具修理・再生のHP 

201405141745438e7.jpg

お問い合わせは写真付きメールまたはお電話でお気軽にどうぞ♪

ただし、修理をさせていただくのは広島市近郊の方に限ります。
(県外からのお問い合わせも多いですが、申し訳ございません)
弊社より10キロ以内ぐらいは ワンコイン見積もりで500円でお見積りに行かせていただいております。
それより遠方の方は申し訳ないのですが、追加料金が発生します(例:海田は1000円 大竹は1500円など)
また、お引越し業者様や運送会社様などからの修理ご依頼は基本お断りしております。
飲食店様や店舗様のイス張り替え、テーブル塗装などは可能な限りお引き受けしておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
  
101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  20140410154802b6f.jpg


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます


1 2