admin 一覧

リフォームフェアに出展して。木のキッチンについて思うこと。

この土日、中国新聞リフォームフェアに出展いたしました。
今回のリフォームフェアの目玉企画 キッチン大集合のコーナーに
10社のキッチンメーカーの最新キッチンが集結!

8社のシステムキッチンメーカーさんと、2社のオーダーキッチンメーカ-が出展しました。
オーダーキッチンの部は木のキッチンの我がミヤカグとステンレスで有名な松岡製作所さん。
そんな面々が一堂にキッチン展示とは、
零細メーカーとしては、当日までどっきどきでした。
そして、持ち出しできる展示用のキッチンなんてもちろん持っていないので
この日のために、設計から始めて製作し、ぎりぎりで完成。

当日を迎えました。

周り中ぐるり、大手のシステムキッチンメーカーさんに囲まれました。
そんな中で、木のキッチン。
異色で目立ってました^^

10703277_710861858962926_248892875_o

ミヤカグの木のキッチンは、扉だけが木ではなく、構造も引き出しも無垢の木です。
そんな本物の木のキッチン。初めて見るという方ばかりで、大変いい反響をいただきました。
うちのキッチン、見えないところも妥協なく作っていますので、出来上がる様子、見せちゃいます♪

① 3つのキャビネットと天板に分けて搬入
② 現地で合体させていきます
10681729_706354259413686_556810352_n

③ 中身も木でできているキッチン、こんな風になっています! どうですか、この無垢材で組んだがっちり感。
水や湿気にめっぽう弱いパーチクルボードでできている一般のシステムキッチンと比べるとその耐久性たるや・・・
④ クォーツストーンという新素材で作った天板を乗せます。90%以上が天然石というオススメ素材です。
10695353_706343779414734_257261362_n

⑤ 側板をつけて結合部が見えないようにします。
⑥ 今回は4口のリンナイのかっこいいガスコンロを取り付けました。
10699188_706343746081404_1221836466_n

⑦ 水栓パーツを取り付けます。 うちでイチオシでおすすめしているtotoのタッチ水栓。
⑧ 完成です!
10699273_706343752748070_178271656_n

今回の展示キッチンのコンセプトは「家具のようなキッチン」
北欧っぽいデザインの先細りの脚付きのデザインにしてみました。
アイランドキッチンで、対面側にも収納がたくさんです。
10707505_710865638962548_2012811306_o

キッチン側は、使いやすさを追求した機能的な設計です。
今回一番、主婦の皆さんに共感していただいたポイントはまな板を隠しながら干せる棚と
フライパンを一瞬で出せる引き出し。
10708480_708461092536336_254162887_n

他社のキッチンは大きな引き出しがドーンドーンとついてるだけなのに
どうして、ミヤカグさんはこんなに引き出しを小分けにするんですか?と聞かれたのですが
オーダーキッチンは、手持ちの調理器具を全部リストアップして、使いたい時にすぐ取り出せる場所に
という収納計画ありきでデザインするので、結果、こうなるのです。
誰でもなんでもいれれるよ、ではなく、まさに、あなたの持ってる道具を入れるためのキッチンです。
今から新生活がはじまる新婚さんには向いていないかもしれないですが
リフォーム世代の方、暮らし方の決まっている方にはぴったりのキッチンができあがります。
使いやすくないはずがないですよね^^

そしてなにより、かっこいい!
今はLDK一体のお部屋が主流です。
ダイニングやリビングからキッチンが見えるからこそ、
自然素材のインテリアにこだわってる人などには、ぜひ、そこに置くキッチンは
木のキッチンという選択肢も検討していただけたらと思います。

10704831_706343766081402_965854579_n

今回、2日間の出店で気づいたことは
木のキッチンは手垢が目立たないってことです。
ツルツルピカピカ塗装の他社さんが、せっせと1日中拭き掃除ばかりされている中
あんなにたくさんの方が触りまくってるのに、うちのキッチンは一度も扉を拭くことなし。
オイル塗装なのでツルツルしてなくて反射がないので手垢が全然目立ちません。
我が家でも木のキッチン使用しているのですが、そういえば油汚れとかもぜんぜん気になりません。
ある程度吸収してるのかもしれませんが・・・
どっちみちオイル塗装なのでちょうどいいというか(笑)

キッチンメーカーとして出展させてもらって今回たくさんの気づきがありました。
そして、たくさんたくさんのお客様とお話して思ったことは
つくづく
「うちのキッチンはどこに出しても恥ずかしくない どころか 自慢のキッチン」だということでした。
素材的にも、耐久性的にも、デザイン的にも、機能的にも。
そして、お値段的にも。
これだけ自由設計で、自分仕様にできてこのつくりで、、、お安いわね。
というお言葉もたくさんいただけました。

あと、一番の自信につながったのは 私たちスタッフの提案力。
初めてお会いするお客様ばかりで
さらに、ミヤカグをご存じない方ばかりなのに
「あんた、すごいよう知っとるね」「キッチンのことすごい考えとってじゃね」「いろいろ教えてくれてありがとう」

搬入から搬出まで、少人数でこなして 2日間立ちっぱなしのしゃべりっぱなしの疲労を
ぜんぶ吹き飛ばしてくださった思いがしました。

今回、リフォームフェアにお声かけいただいて、
こんな大きなイベント、大丈夫だろうかと若干ビビり気味だったんですが
思いきって出展できて本当によかったです。

たくさんの収穫がありました。
今後、ますます、ミヤカグを信頼してお仕事を任せてくださるお客様のご期待に応えれるように
もっともっと精進していこうと思う2日間となりました。

おまけ。
翌日の中国新聞の記事にうちのキッチンを掲載していただきました。
50社ちかくある出展企業の中でうちのブースの写真が掲載されているなんて朝刊見てびっくりしました。
ここ数か月、出展がきまってからほんと忙しかったですが、たくさんの高評価をいただいて嬉しい限りです。

10709843_710947562287689_2136140125_o

 

 

あと、40分間のスペシャルセミナーの講師も任せていただいてこちらも大変いい経験できました。
それについても、また後日書きたいと思ってます。
長文、最後まで読んでくださってありがとうございます。

ーーーーーー・ーーーーーーー・ーーーーーー・ーーーーーー・
<詳細・ご予約フォームへのリンクです>

☆4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます
☆オーダーキッチン、オーダー家具のご相談は随時承っていますが、ご予約いただいたほうがスムーズです。
土日は予約フォームを作っています。平日はお電話でお問い合わせくださいませ。
1001_04 1001_05

 

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg   11

 

 

 


広島でオーダーキッチンをご検討の方へ。 リフォームフェア出展・セミナーのお知らせ。

中国新聞 リフォームフェア2015 @南区産業会館
いよいよ今週末です。>>イベントHP

0317_15d縮小

昨日の中国新聞にも大きく裏表全面広告がでていました。
ご覧になられたでしょうか?

今年のリフォームフェアの目玉企画はキッチンコーナー。
見て、触れて、最新キッチン大集合! ということで、
ミヤカグも、木のオーダーキッチンを展示させていただきます。

広島でキッチンリフォームを考えられている方。
10個のメーカーのキッチンが一堂に見て比べられるこの機会にぜひぜひ、いらしてください。

0415リフォームフェアバリューイン中面-(1)

 

そして、18日、15時半からは、
わたくし、キッチンスペシャリストとしてセミナーをさせていだきます。

0415リフォームフェアバリューイン表4

内容は、チラ見せしちゃいますと、
今回のセミナーはこの3ステップ構成でいきます。

1001_03

最近のキッチンの傾向を知り
そして、自分にあったキッチンのあり方を探り
最後に、実践ということで事例を見ながら
寸法的なこと、ワークトップの素材、ミニマム動線などなど
細かいところを説明していく流れにしようと思っています。

そして、主婦がみんな気になる収納のこと。
我が家のキッチン収納をはずかしげもなく丸見せしちゃいます。
よその収納の中身ってなかなか見ることが無いと思うので
ぜひ、ご覧になって、自分ならどうするか?という視点で参考にしてもらえたらと思います。

 

とにかく、写真をたくさん見ていただきたいので
欲張って、スライドをたくさん作っています。

どれか一項目削ってしまえば時間配分的に楽になるのですが
どれもこれもお伝えしたいことばかりで削るに削れないでいるので
ちょっと駆け足でお話させていただくことになりそうです。
欲張りなもので・・・。

このようなセミナーをさせていただくのも実は初めてのことなので
ドキドキなのですが、キッチンを考えられている方が
一つでも二つでも、実際に これ参考にしよう!とメモってかえっていただけるような
実りある40分間にできたらなぁと思っています。

たくさんのキッチンメーカーさんが来られている場で
お話させてもらうということで、とっても荷が重いのですが
なんとかかんとか、がんばってきます!

展示用のキッチンも完成しました。
今回のためだけに作ったキッチンです。クォーツストーンのトップにパイン材無垢。
シンクは耐久性バッチリなのに白くてかわいいステンレスのセラミック塗装のもの。
うちでキッチン作られる方に絶賛オススメ中のtotoのタッチ水栓(オシャレなグースネック)
という、自信作の対面アイランドキッチンです。
ここだけの話、展示品で、もしもそのまま気に入ってくださった方がおられましたら
ちょっとお値引して販売してもいいかなぁと思ってたりします。(内緒です)

木製キッチンに興味のある方、
ぜひ、ご覧になっていろいろ質問してくださーーい。

 

ーーーーーー・ーーーーーーー・ーーーーーー・ーーーーーー・
<詳細・ご予約フォームへのリンクです>

☆4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます
☆オーダーキッチン、オーダー家具のご相談は随時承っていますが、ご予約いただいたほうがスムーズです。
土日は予約フォームを作っています。平日はお電話でお問い合わせくださいませ。
1001_04 1001_05

 

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg   11

 

 


中国新聞リフォームフェア2015 出展、そしてセミナーやります!!

毎年春におこなわれるビッグイベント。

中国新聞 リフォームフェア2015 今年は南区産業会館にて開催です。>>イベントHP

0317_15d縮小

リフォーム、リノベーション、エクステリア、インテリアなどの関連企業が大集合!

このイベント、見ごたえあるので実は過去に私も何度か行ったことあります。

今年は、な、なんと、ミヤカグ、出展しちゃいます!

 

といっても、普通のブース出展ではなくて、

今年のリフォームフェアの目玉企画

【実際に見て、触れて最新キッチンが勢ぞろい! キッチンコーナー】

お声かけいただいたのでオーダーキッチンメーカーとしての出展です。

 

うちなんかでいいんですか~ こんなビッグイベント恐れ多いわぁと思いながら

恐る恐る参加することにしたんですが、キッチンコーナーの出展メーカーさんの

顔ぶれみてびっくり!

 

めっちゃ、大手じゃないですか。どこもかしこも。

WOODONE、クリナップ、タカラ、toto、TOCLAS(以前のヤマハ)
NASLUCK、NORITZ、LIXIL、MATSUOKA・・・・

大手というか、一流メーカーさんばかり。

うちだけですよ、従業員両手で足りるの(苦笑)

この中で唯一の心の友(笑)は広島の地元のオーダーキッチンメーカーさん松岡製作所さん。

でも、松岡さんはたまたま広島の企業さんってだけで、ステンレスのオーダーキッチンでは

右に出るものなしの有名オーダー屋さんですからね~ 東京にもショールームあるし。

心の友なんて呼んじゃ失礼きわまりないですね、、、、

というわけで、場違い感のある零細木工所ミヤカグ。 が、がんばります!!

0415リフォームフェアバリューイン中面-(1)

広告に載せるので、展示されるキッチンの写真ください。

と言われたんですが・・・・

展示するキッチン?! それ、今、あわてて作ってる段階ですよ。

って状態だったので、「絵」で許してもらいました。コピックとパステルで着色してみました。

オーダーキッチンパース-web

今回ミヤカグが展示するキッチンはもちろん得意の木のキッチン。

良質パイン無垢材で作るオーダーキッチン例です。

使いやすい工夫たっぷりでプランしてますので、ぜひ実物を見にいらしてください。

天板は天然石と迷ったんですが、クォーツストーンをチョイスしてみました。

 

そして、出展するだけでもあわあわな零細メーカーですが

なんとなんと、もうひとつ大きな役割をいただいてしまいました(汗)

それは、キッチンについてのスペシャルセミナー☆☆☆

キッチンをテーマにお話してほしいということで依頼をいただきまして

キッチンスペシャリスト、がんばります!

名だたるキッチンメーカーさんが出展されてる場で

キッチンのセミナーとは、ほんっと荷が重いです~~~ が、うっかりひきうけたからには

聞いてくださった方が、キッチンリフォームされる際に一つでも二つでも参考になるように

実りあるセミナーにしたいと思っています!

 

スペシャルセミナーは私のほかにも3名ほど。

各日二名ずつ、住まいづくりに関する40分のセミナーをさせていただきます。

0408リフォーム15d-2

 

さて、今年のリフォームフェア。

各メーカーのキッチンが一堂に見れるのも目玉なんですが、

私たち子持ちファミリーにとってはなんてったって、すごい目玉企画は

ニンニンジャーショーです! 広島初のニンニンジャーショーじゃないでしょうか?

 

ほかにも、キッズも喜ぶ企画から、ユージトークショー、

主婦の皆さんがうれしいコンベクションオーブンなどが当たる

豪華な抽選会などなど盛りだくさんの内容となっております。

0408リフォーム15d-1

 

広島のみなさーん。

とくに、そろそろキッチンのリフォームしたいなぁと漠然と思われている方。

4月18日、19日はぜひ、南区産業会館 リフォームフェアへいらしてください^^

 

おまちしております。

キッチンセミナーは18日15:30~

ニンニンジャーショーの後のステージです♪

0415リフォームフェアバリューイン表4

ーーーーーー・ーーーーーーー・ーーーーーー・ーーーーーー・

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg   11

 

 


中国新聞Cueコラム 第3回目 「良質の家具を大切に」

毎週金曜日に中国新聞朝刊と一緒に届くタブロイド情報紙Cueの

月替わりコラム「つれづれ日記」

この3月のコラムをなんと、ミヤカグスタッフが担当させてもらっています!!

毎週金曜日 4回シリーズの3回目のコラムのご紹介です。
(一週間遅れのレポです すみません)

 

今回のテーマは「良質の家具を大切に」 家具を修理して使うことについて書いてみました。

11

 

ミヤカグは、家具を作って販売するお店なのですが
実は家具の修理にも力を入れています。他社製品の修理、なんでもします。
壊れたものを直してしまうと、新しい家具が売れないので困るんじゃないの?
とお客様に心配されたりするほどです。
確かにそうなんですが・・・(苦笑)
それでも、家具の修理に積極的に取り組んでいるのには理由があります。
それは、新しいものをどんどん買っては使い捨てにする大量消費のライフスタイルではなく、
いいものを長く使い続けるという「価値観」を大切にしたいのです。
家具は何十年と生活を共にするもので、使っているうちに愛着もわき
家族の歴史のかたわらで大切にされるものであってほしいのです。

毎日、本当に毎日、家具の修理が次々と持ち込まれてきますが、
その大半が30年くらい使ってこられた昭和の時代の食卓テーブルや椅子です。
家族とともに年月を重ねたテーブルを子どもが巣立った今
きれいに塗装をリフレッシュしたい、
座面を張り替えたい、割れた板座を直したい
椅子のぐらつきを組み直したい、
または大きなテーブルを小さくリメイクして夫婦二人で使いたい。
そんなさまざまなニーズにせっかくおこたえできる技術があるのに
また、直して使うに値するいい家具だったりするのに
捨ててしまうのはなんとももったいないじゃないですか。
というわけで、修理専門のスタッフを二名ほど配置してフル回転で対応しています。
日常使いのダイニングセットの修理が多いのは多いですが
たまには、もっともっと年代物の桐のタンスの再生や、古箪笥のリメイク
または、祭りに使う神輿の修理再生や、欅の火鉢の再生など、
職人魂に火をつけそうな大がかりな再生の話も舞い込んできます。

最近多いのは
古箪笥を現代の住宅に似合うように再生リメイクして親から子へ、子から孫へと代々受け継ぎたいという事例。

11

こういう家族のあったかいいいエピソードを聞くたびに、
今私たちが新しく作っている木の家具も、こうやって何十年先にもしっかりと生活の中にあり、
家族の思いとともに受け継いでもらえたらどんなに嬉しいかと思いながら日々、家具と向き合っています。

 

コラム本文とは表現が違ってますがこんな感じの内容のコラムです。
このコラムを通して木の家具の魅力が少しでもお伝えできていれば幸いです。

 

◎家具修理についてくわしくはHPにて >>ミヤカグ 家具修理・再生のHP 

 

201405141745438e7.jpg

 

ーーーーーー・ーーーーーーー・ーーーーーー・ーーーーーー・

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

ブログ

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg    297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg


玄関ポーチにアイアン手すりをつけました!

少し前に

ミヤカグの入り口にアイアンの手すりをつけました。

↓↓ 取り付け作業中の弊社社長と、

いつもうちのアイアン製品をお願いしている鉄工職人のYさんです↓↓

179_01

 

実用とデザイン性を兼ねた玄関ポーチのアイアン手すりを作ろうと思い

デザインを考えること数か月・・・

私の個人的な好みでいくと、もっと直線的なシンプルデザインが好きなのですが

今回取り付けるうちの玄関ポーチは、アーチ型の入り口です。

このアーチに合わせると、やはり曲線型かなぁ~というわけで

検討した末に、ちょっと無骨なイメージのハンマーたたき跡付き平板の手すりに

細い丸棒をツタのようにからませたデザインにしてみました。

 

ジャーン!

アーチ型の玄関ポーチのとの相性もばっちりです。

(写真では見にくいですが、玄関ドアの手すりのデザインとも統一感をもたせてます)

175---コピー

 

 

もうちょっとアップで。

171_7104

 

さらに玄関側からみるとこんな感じ♪

171_7103

 

 

今回はエクステリアの話でしたが

アイアンをインテリアにとりいれるのもとってもおすすめです!

◆階段手すり  \50,000~

176

 

 

◆玄関縦手すり \35,000~

179_01

 

◆アイアン表札 \35,000~

 

297a0219f3d921648327ebba8b1073e2

 

◆あと、今はやりのアイアン使いの家具も、ご相談ください。

297a0219f3d921648327ebba8b1

 

 

 

すべてフルオーダーとなりますので、オリジナルデザインで作らせていただいております。

広島でロートアイアンの別注、オーダーを検討中のみなさん。

ミヤカグのスタッフと一緒にデザインしていきましょう♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

ブログ

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg    297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 

 


中国新聞Cueコラム 第2回目 「心身に優しい木」

毎週金曜日に中国新聞朝刊と一緒に届くタブロイド情報紙Cueの

月替わりコラム「つれづれ日記」

この3月のコラムをなんと、ミヤカグスタッフが担当させてもらっています!!

毎週金曜日 4回シリーズです。

インテリアコーディネーターとして木の家具の魅力をつづっていけたらなぁと思っています。

今日のブログは先週掲載の第二回目 テーマは「心身に優しい木」についてです。

176

前半に木の持つ効能を色々書かせてもらいました。
木は人にやさしい素材です。
視覚、触覚、嗅覚などの感覚にはたらき、
心身をいやしてくれる効果があるといわれています。
コラムにはスペースの問題で描けなかったのですが、
調湿効果もあり室内環境を整えてくれる効果も絶大です。
もっと広い視野でみると地球環境にもやさしい素材です。

そんな木材ですが・・・
昔の日本家屋はほとんどが「木」でできていました。
今はどうでしょう?部屋の中をぐるり見回してみてください。どれだけ木がありますか?
フローリング、建具、家具…ぱっと見、木に見えるものも、実はプラスチックや木調のプリント、
または接着剤や薬品により加工された素材だったり。
または、せっかく本物の木材なのに樹脂塗料でかちかちに固められていたり。
そんな石油からできたインテリアが大半な中、
我が家は3年前に自宅をリフォームした際に、とことん内装を木にこだわりました。
床壁天井・・・などなど使えるところには木を仕上げ材として使っています。
そして、キッチンまでも木材で作っています。
今は、システムキッチンが世の中のキッチンの主流だと思いますが
システムキッチンの木質のものは、扉の面材が木でできているだけですが
うちのキッチンは本体までもぜんぶ、木です。
(天板は強いこだわりの元、ステンレスの3Dシンクというものですが・・・)
キッチンを、システムキッチンの固定観念を捨てて
日々使う収納家具と思うと、ずいぶん見方が変わります。

ほかの家具や、内装とのコーディネートの愉しみもでてくるし
日々使う収納家具として、使いやすく、入れるものを考えてそれにあわせて作れば
使いやすいこと間違いなしです!
さらに、木の家具はだんだんと風合いもよくなり家になじんできます。
優しい木のキッチンはLDKの雰囲気を一変する力があります。
家族がそこに集まり、囲み、笑顔が生まれます。
これから先、何十年と、家族とともに本物の木材が深みを増して経年変化していくのがとても楽しみです。

 

コラム本文とは表現が違ってますがこんな感じの内容のコラムです。

木の家具の魅力が少しでもお伝えできていれば幸いです。

 

<お知らせ> 4月18日(土)、19日(日)に開催の

中国新聞主催のリフォームフェア2015に、木のキッチンの展示をします!

木のキッチンに興味を持ってくださった方、おられましたらぜひご来場くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

ブログ

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg    297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 


春はなにか新しいことにチャレンジ!「大人女子力」磨きませんか~??

この春スタートの「ミヤカグすてきな暮らし塾」

シンプルでナチュラルな暮らしを楽しむ大人女子むけのワークショップです!

新学期のからみもあり、4月以降のスケジュールがはっきりしない方も多いとは思いますが・・・

4月から6月までの予約を絶賛予約受付中です♪

 

ご予約はweb予約またはお電話にて。 電話082-928-1133 (10:00-18:00 火曜定休)

 

講座一覧(↓クリックでもう少し大きくなります)

A4よこ_教室側 600

 

各講座詳細へのリンクをはっておきますのでクリックしてご覧になってください。

<4月の講座>

4gatu

4月10日(金)・・・陶芸「大人の白のモーニングプレート」 

4月18日(土)・・・レジンのこつを教えます 基本編 (ネックレス)

4月19日(日)・・・食用オイルで作る本格手作り石鹸 第一回 シンプルな白い石鹸

4月23日(木)・・・母の日のプレゼントにも!プリザナチュラルバスケットアレンジ

4月24日(金)・・・手書きでライフプランを書いてみる講座

<5月の講座>

5gatu

5月13日(水)・・・キラキラスワロフスキーで「グルーデコ」体験

5月17日(日)・・・食用オイルで作る本格手作り石鹸 第2回 無農薬自然農法の米ぬか石鹸

5月20日(水)・・・ちょっぴり革体験小銭入れ(栃木レザー)

5月22日(金)・・・木のキッチンで「パン教室」 ※定員いっぱいになり受付終了

5月27日(水)・・・ほっこり癒しのパステル画☆

<6月の講座>

6gatu

6月4日(木)・・・ドライフラワーコラージュボード 

6月12日(金)・・・陶芸「大人の白のモーニングプレート」 

6月13日(土)・・・レジンのこつを教えます 基本編 (キラキラグラデーションチャーム)

6月17日(水)・・・革 名刺入れ(栃木レザー)父の日のプレゼントに・・・

6月21日(日)・・・食用オイルで作る本格手作り石鹸 第3回 華やかな香りの石鹸

6月27日(土)・・・手書きでライフプランを書いてみる講座

 

すてきな暮らし塾の会場は、ミヤカグショールーム内のキッズルーム前のスペースを利用します。
お子様連れでご参加希望の方は、一人で遊べる年齢のお子様なら安心してご参加くださいませ^^
11068857_789481151100996_908525217_n
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月から6月までの全講座の詳細と、web予約のサイトは

>>こちらからどうぞ

HP入り口用

 

最後に宣伝を・・・

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

通常はあけていない二階倉庫もフェア期間中はOPENしてます。

掘り出し物があるかも??お店に遊びにいらしてください^^

 

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg    297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 

 

 


初めて新聞に折込みしてみました!

先週と、今週と、来週と3回に分けて

金曜の中国新聞に折り込み広告をいれています。

実は、ミヤカグ、新聞折込、初体験です。

とくに週末の新聞広告って、たくさん入ってて

スーパーとか、ユニクロとか、もちろん大手の家具量販店さんとか。

そんななかで、ひっそりと、ミヤカグらしさを放つ広告を作りたいなぁと思い

いろいろ考えたすえ、こんなチラシを作ってみました。

 

101_1538

 

 

171_7103

 

他の広告よりもちょっと小さいA4サイズで紙も厚手で

ほかのよくはいってそうなチラシと差別化してみたんですが

いかがだったでしょうか?

気づいてくださった方、おられますか~?

(といってもごくごく絞られた一部地域にしか予算の都合で入れれてません・・・)

いつもどおり、うちのチラシは自作です。

フェアのコンセプト自分で決めて

自力で写真撮って自力で構成デザインして作るまるまる自作広告です。

ミヤカグのこと、一番、よく知ってて、一番お伝えしたい気持ちが強い私がつくるのが一番!

と思って、チラシ、広告の類は外注せずに素人ながら全部じぶんでやってます。

えーー こんな店、広島にあったんだ~

おもしろそうだからちょこっとドライブのついでに寄ってみよ って思っていただけると嬉しいです。

 

今回のチラシの私的にこだわった部分は

オイル塗装の家具の気持ちよさを伝えたい! というのが一番だったんですが

あえて、そのデメリットも記載してみました。

本当に木が好きで、自然素材をインテリアに取り入れたいなぁと思ってくださる

ナチュラル好きな方のお手元に、このチラシ、とどきますように・・・。

 

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!詳細はクリック!

ブログ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 

 


別注・オーダー家具ご相談会 やります!

ただいまミヤカグでは毎年恒例 春のフェア

ナチュラルインテリア応援フェアを開催しております。

 

新生活に向けて、いろいろとインテリアも検討しておられる方が多い時期です。

ミヤカグでも、オーダー家具や、オーダーキッチン、洗面スペースの施工など

ちょっとこみいったご相談が増えてきております。

 

そこで、このフェア期間中の残りの土日は、(3月いっぱい)

別注のご相談会を開催いたします!

ミヤカグは工場併設のインテリアショップです。

オーダー家具・オーダーキッチンなど別注制作、施工を

自社でするのはもちろんですが、ご相談、デザイン、図面、製作、納品までを

インテリアコーディネーターでもある家具職人が一貫して担当させていただきます。

「別注、オーダー家具受け付けます!」

という家具屋さんはたくさんあると思うのですが、実際に自分のところで製作して

さらに、デザインして図面を描いて作る本人が接客してくれるところはほとんどないと思います。

実際に製作する職人と打ち合わせができるので、使い勝手や仕様など細かいアドバイスができます。

相談、お見積りは無料なので

こんなのできる?

を気軽にご相談いただけたらと思います。

店頭にてスタッフにお声かけいただければ随時対応させていただきますが

オーダー担当者は、工場で製作していたり、施工にでかけていたりと 不在がちだったり

お客様と打ち合わせにはいってしまったら

2時間ぐらいかかることもざらですので、ご予約をいただいたほうが確実です。

また、せっかくですのでご来店の際は、

「ただちょっと聞いてみるだけ」のつもりでも

イメージ写真やお部屋の図面などがあればお持ちいただいたほうがいいアドバイスがさせていただけると思います。

 

<相談内容例>

オーダーキッチンについて
テレビ台を別注で考えている
スペースにあわせて食器棚をつくりたい
玄関収納をつくりつけたい
アイアンで階段手すりをつけたい
洗面スペースのリフォームについて
床を無垢材にかえたい
壁に漆喰を自分でぬってみたい  などなど

ナチュラルインテリアのことならなんでもどうぞ。

別注オーダーご相談会 お申し込みはこちらから
クービック予約システムから予約する

 

 

今までのオーダー家具の過去の制作例の一部はこちらからご覧いただけます

参考になさってください。
>>http://www.miyakagu.co.jp/orderkagu/index.html

 

ーーーー●ーーーー●ーーーー●ーーーー●ーーーー●ーーーー
お問合せ・ご予約TEL 082-928-1133 (10:00-18:00 火曜定休)
ミヤカグHP http://www.miyakagu.co.jp/
ほぼ毎日?更新 facebook https://www.facebook.com/miyakagu

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

ブログ

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 

 


中国新聞 cueにコラム掲載!「暮らしに木のぬくもりを」

毎週金曜日に中国新聞朝刊と一緒に届くタブロイド情報紙Cueの

月替わりコラム「つれづれ日記」

この3月のコラムをなんと、ミヤカグスタッフが担当させてもらっています!!

毎週金曜日 4回シリーズです。

インテリアコーディネーターとして木の家具の魅力をつづっていけたらなぁと思っています。

 

11

 

 

 

第一回目は タイトルは「暮らしに木のぬくもりを」

無垢の木材を使用して家具を作り

木のそのままの風合いをいかす「オイル仕上げ」という塗装方法について書いています。

オイル仕上げの家具の魅力は、表面をプラスチック系の塗膜で覆っていないので

手触りがとにかく気持ちいい!なんといってもこれが最大の魅力です。

その気持ちよさは、子どもにも感覚として伝わるもののようで、

我が家がダイニングテーブルを買い替えた時、

まだ小さかった息子は何度もテーブルに頬をすりよせて、

このテーブルきもちいいね~を連発しました。

必ず家族のみんなが毎日じかに触れるダイニングテーブルだからこそ、

木のテーブルをおすすめしたいのは山々ですが、

みなさん、一番に心配されるのは汚れがつきやすいのではないか、ということ。

確かにウレタンなどでコーティングした製品と比べるとシミや傷の問題はつきまといますが、

ほとんどの汚れはすぐに拭き取れば問題なし。

ホットプレートで焼肉しても、醤油やコーヒーをこぼしても濡れ布巾で拭けば大丈夫です。

ただし実際に何年も使ってみている感想としてはスチール缶と赤ワインだけは輪じみ要注意です。

この使用した感想は、パイン材にドイツのオスモカラーを使用してオイル仕上げにしたテーブルの場合です。

オスモカラーはワックス成分が配合されている高性能なオイル塗料なので、けっこうはっ水があるのですが

他社メーカーの似たようなオイル塗料はうちではあまり使ったことがないのでよくわかりません。

いきなりホットプレートを乗せて焼肉する前に、油の染みつき具合や輪じみの出来加減を

よくお確かめ下さいね。

 

コラム本文とは表現が違ってますがこんな感じの内容のコラムです。

木のテーブルの魅力が少しでもお伝えできていれば幸いです。

 

次週第二回目は、木が心身にもたらす効果のことなどにも触れて、

よりいっそう木の魅力をつづってみたいと思っています。

ぜひ、中国新聞を購読されている方はご覧になってくださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月からすてきな暮らし塾というワークショップをはじめます

>>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

HP入り口用

 

ただいま、ナチュラルインテリア応援フェア開催中です!

ブログ

おまけ☆☆☆★
ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)
101_1538_20130821154154bbc.jpg  175_20130821154249992.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_20130919133348aea.jpg

 

 

 

 

 

 

 


1 9 10 11 12 13