2018年08月06日 一覧

本格木工 親子で2wayシェルフを創ろう!

毎年夏に開催しております。
本格木工教室。今年も暑い中無事終了いたしました!

何が本格かといいますと。
木工機械を使って、冶具というものを使って精度を出して
ネジが丸見えじゃない組み方でシェルフを作っていただきます。
いわゆる日曜大工だと、釘やビスが丸見えだと思うのですが
家具は普通、ビス頭が見えないものです。
そんな本格なやり方で作ってみます。

創るシェルフはこちら。

卓上でも壁掛けでも使える2WAYシェルフという優れもの!
壁掛けにして一番下にフックでもつければとてもかわいいです。

2wayシェルフ

 

 

今年で10年目のこの教室。
毎年暑いのですが今年の猛暑はひときわ暑い!
そんな中、弊社工場内でみなさんがんばられました。

名称未設定-3

 

まずは、手のこ で扱いやすい大きさに切ります。
親子で協力してゴリゴリゴリ いきなり汗、噴き出る!!

用意されているこのシェルフのための冶具(つまりオリジナル型紙)を利用して
今からカットする場所や穴をける場所をけがいていきます。

(木工用語ではけがくというんですが、つまり鉛筆でしるしをつけていきます)

それからボール盤と呼ばれる穴をあける機械や
トリマーと呼ばれる飾り面取りする機械や
技術家庭科で使ったことのある糸のこ盤などで加工していきます。

そして、各パーツの加工が終わったら木工ボンドとビスを使って組み立てていきます。
電動ドリルもなかなか使うことないのでみなさんドキドキです!
プロ用のハイパワーの電動ドリルなので結構重くて迫力あります。

そして最後にお好きな色のオイルで塗装していよいよ最終段階。
全部で3時間くらいかかる大仕事でした。

名称未設定-2

 

一枚の板から立体をつくっていくというとってもやりがいのある教室です。

冶具というオリジナル型紙を使ってつくるので
みなさんちゃーーんと全員、同じ大きさ、同じ仕様で完成します。

これが、mm単位にこだわる家具職人の精度の出し方です。
家具を作るたびに形が違ってはこまりますもんね!

 

名称未設定-1

 

家族で協力してがんばったぶん完成した時の達成感ったら!
みなさん お疲れの表情  じゃなかったとってもいい笑顔です!

暑い中、ご参加ありがとうございました!

 

昨日のこの教室をもちまして 2018年夏の ちびっこ手作り教室 全15講座
無事終了いたしました。
全部の講座で 116名のちびっこたちが ワークショップに参加してくれました。

手作り系インテリアショップのミヤカグは
「ものづくりって楽しいなぁ」という体験をたくさんの方にしていただきたいと思っております。

9月以降はまた、おとなむけのワークショップ 「すてきな暮らし塾」通常版にもどります。
芸術の秋! こんどは大人の皆さんがたのしみましょう。

日程決まり次第おしらせいたします。

 

facebookのほうでは最新情報を随時お知らせしていますので、
  facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

  ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4