2018年02月 一覧

ソファの正しい選び方

ソファの正しい選び方。
それは、家で使うような体勢で実際に座ってみることです。
 
座ってテレビを見たい方は深く腰掛けてしっかりと背もたれによりかかってみてください。
ハイバックがしっくりくると思います。
ソファの上でゴロゴロしたい方は実際にごろんとして奥行きや長さの確認を。
ソファの上であぐらかいたりしたい方は人目をはばからずしちゃってください。奥行きが重要です!
足腰が痛くて立ち上がりに不安のある方は、実際に座ったり立ったりしてみてください。
座面の硬さ、肘置きの位置が適切か。
 
その人の使い方によって、ぴったりのソファは変わってきます。
ついつい、家具屋さんやインテリアショップでは、
自分のお部屋に似合うかどうか・・・を検討していまいます。
 
「インテリアとしてのソファーの選び方」になってしまいます。

そうじゃなくて、家具は使ってなんぼです。

「あなたのためのソファー選び」「家族のためのソファー選び」をして、
あぁ、このソファ買ってよかった~と、いつものスタイルで
自分流の寛ぎ方を満喫できることが一番です!
 
というわけで、
恥ずかしがらず、ミヤカグ店内ではどんどんいろんな座り方をお試しくださいませ^^

あぁブログ読んで来てくださった方なのね、と温かい目で見守らせていただきます(笑)

 

 ブログ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookのほうでは年末年始も最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4


照明を替えておしゃれなお部屋作り!

今住んでいるおうちの照明はどんなのがついてますか?

天井に丸いシーリングが一つ。
というのが日本の今までのスタンダードかもしれません。

シーリングで部屋全体隅々まで明るい状態に慣れてしまっている日本人ですが、
もう少し、おしゃれな照明計画を・・・となると
照明はひと部屋にひとつ! ではなく ひと部屋に多灯づかいがおすすめ。

そして、空間に「明るい場所」と「暗い場所」をあえて作るようにします。

ご新築やリフォームの場合、早い段階でぜひ、照明計画を考えてください。
とりあえず部屋の真ん中に一つひっかけシーリングをつけておいてあとから考えようではなく

ダウンライトや、ブラケット(壁付け)を組み合わせて灯りを事前に足しておいて
テーブルの上、キッチン前などに、お気に入りのペンダントを吊るというのはいかがでしょう。

また、新築やリフォームではないけど
今あるシーリングを取って、おしゃれにしたい!
そんな時は、多灯づけできる後付けのオプションパーツもご用意できます。
SKM_C284e18021117060

これらをうまく使っておしゃれなお部屋になるように
ご相談にのらせていただきます。

2月末からはじまる新生活応援フェアにむけて
照明も新しく展示を増やしております。

ペンダントだけでもいろいろとはいってますよ~。

名称未設定-3

シーリングもこんなスポットタイプのに変えれば
あちこち照らしたい方向に光を自由に操ってお部屋に表情を付けることができます。

IMG_5232

ほかにもカタログからもたくさんご案内ができますので
ぜひ、ご来店くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookのほうでは年末年始も最新情報を随時お知らせしていますので、

 facebookユーザーの方はぜひ、いいね!をお願いします^^ >>facebookミヤカグページ

 

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

名称未設定-1 名称未設定-2

 名称未設定-3 名称未設定-4