2014年06月02日 一覧

ロハスフェスタ と ロハスな家具

広島で初開催のロハスフェスタ。
暑かった~!のひとことにつきるロハスフェスタ。
びっくりの人・人・人だったロハスフェスタ。
171_7104_201406021501210be.jpg

ついてることに、すんごいいい場所のブースでした。
入場門の下から撮った写真がこれ↓↓です。
入り口正面のメインストリート。
みなさんの写真スポットのTシャツガーランドの真下という好立地でした。
キャッホ♪

175---コピー

近づいてみましょう。
こんな感じ。
176_20140602150123f76.jpg

こんな大きなイベントには初出店のドキドキのミヤカグ。
何をもっていったらいいのか、どんなふうにブースづくりしたらうちのお店らしさをアピールできるのか
ない知恵を絞って絞って絞った結果、
「雑貨は持っていかない! 自信のある家具に絞って、たくさんの方にうちのコンセプトを見てもらおう♪」
そんなブースづくりを目指した結果がこれでした。

雑貨や小物がたーーくさんの会場の中で
あきらかに、うちだけ浮いてる・・・(笑) ある意味 やった!

179_01_20140602150125950.jpg

おかげで沢山の方に脚をとめて見ていただきました。
「え??広島のお店なんですか~??今度絶対行きます!」とか
「ロハスフェスタにぴったりの家具屋さんですね」とありがたい言葉をたくさんいただきました。
ショールームにある家具の中から 吟味を重ねてチョイスして持っていった
数点の選ばれし家具たち。

オーガニックコットンのウッドソファ。
アイアンづかいのテレビボード
オーク材の豆型テーブル
二色塗りのパイン材のテーブル
シンプルな木の学習机

どれもこれも、ミヤカグの自信作たち。
これらの家具をたくさんの方に褒めていただいて感激でした。
お店でいつも言っている「使えば使うほど風合いのよくなる一生ものの家具」
そんなまさにロハスな家具のことを、多くの方に知っていただけたんじゃないでしょうか。

そして、今回の出展の私の中でももう一つの目玉。
それは、実際に「家具ができる工程を見ていただくこと!」

からだにも環境にもやさい自然塗料でオイル仕上げをし
ばらばらの木材が上手に組み合わさって一つの家具になっていく様子を
職人が丸一日かけてデモンストレーションしました。

297a0219f3d921648327ebba8b1_2014060215012777f.jpg

これも大変反響をいただきました。
作業をしているのをじーーーと真剣なまなざしで見入っておられる方。
オイルの特性や木材のことを熱心に質問してくださる方。
実際にやってみたい!!と木工教室に強く興味を持ってくださる方。

ものづくりにかかわると、みんな目が輝くんですよね~

ロハスに興味を持って暑い中集まってきてくださった大勢の方たちに
本物の木のよさ、ものづくりの楽しさを伝えるお手伝いができたと信じて・・・

ロハスフェスタ、くっそ暑かったけど、とーーーっても楽しかった♪

ロハスフェスタでお話した皆様、家具をお買い上げいただいた皆様、
今度はぜひ、お店のほうにも遊びにいらしてください^^

おまけ☆☆☆★

ミヤカグってどんなお店? 気になる項目を↓クリックしてみてください (HPに飛びます)

101_1538_20130821154154bbc.jpg  297a0219f3d921648327ebba8b1073e2_201406021536146c0.jpg  101_1538_20140522141424060.jpg


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪