2011年04月11日 一覧

アートまつりin向原 ありがとうございました!

昨日は、ミヤカグは安芸高田市で行われた屋外イベント
アートまつり in向原 に参加させてもらいました。

フードとクラフト系ブース、そしてステージ出演グループ合わせて
全部で100以上という盛況なお祭りです。

後援もスポンサーもないのに、地元の有志の方たちで
ボランティア運営されているこのイベント。
ほんと、あったかいのです。

このイベントは全て人と人とのつながりで成り立っていて
告知も口コミだけというもの。

立地もよくないのに、
それなのに!
10時オープンから最後までずっと途切れない人 人 人。

今日はたくさん写真を紹介させていただこうと思います^^
最後までおつきあいくださいませ。

まずは、広い会場全体をちょっと高台から見渡してみましょう!

画面奥の奥(全部写ってないですが)が会場入り口の国道側になります。
そして、
一番左端にちょこっと木の家具が見えるところがミヤカグブースです。
会場の入口からいったら一番奥のどん詰まりが黒い車のミルキーウェイカフェさん。
その隣がミヤカグブース、そしてお向かいがいつもミヤカグイベントでお世話になるれちぇさんのブース。
名称未設定-5

会場の一番奥まで、人が流れてくれるように
3店舗で派手にディスプレイしてくれ!との関係者からのご通達により
遠慮なく、派手にやらせていただきました(笑)

なんてったってチームミヤカグブース
2トントラック1台に、車が7台での搬入でしたので
会場内で一番大きなブースになりました^^

手前の青いテントから順に
トールペイント、万華鏡の体験教室。
ビーズアクセサリー、木とワイヤーのクラフト、洋服、ハンドメイド小物などの
作家さんブースが続き、一番奥に、家具を少しと、
お客様のおうちにうちの家具を搬入させてもらった時に写した写真の展示を
させていただきました。

P1020199.jpg
w40520-(1)_20110411110540.jpg

これ全部、ミヤカグブース内の写真です。
あ、体験教室の写真が一枚もなかったです。。。すみません。

名称未設定-2P1010752_20110411125939.jpg

そして、
このイベントは、会場内のあちらこちらにちびっこも喜ぶような催しがたくさんでした。

たとえば・・
このパラグライダーは、会場のちびっこたちのために
空からお菓子のプレゼントを運んできて、落下させてくれました^^
右の写真はちょっと見えにくいですが百連凧。
少しづつ少しづつ空に凧が伸びていく様子はとても優雅で素敵でした。
写真中央に、よく見るとすーーーと天に昇る凧が写っていますよ!

名称未設定-3 名称未設定-4

こちらは広大の大道芸サークルのお兄さんたち。
楽しいトークと華麗な技を披露してくれました。
あんまり楽しかったので、
ミヤカグの夏のイベントにスカウトしようかと、唾をつけてきましたのでこうご期待♪
そして右の写真は、うちのブースのとなりのミルキーウェイカフェさん。
天体望遠鏡持参で、子どもたちにいろいろ見せてくださってました^^
名称未設定-6 名称未設定-7

ちょうど、会場周辺の桜も見頃で
お天気もぽかぽか、大人も子供も出店者も、みんなみんな笑顔の一日となりました。

主催者、運営スタッフの皆様。
本当にお世話になりました。

また、ミヤカグブースにお立ち寄りくださった皆様
ありがとうございました!

五日市インターおりてちょろっと行ったところに広いお店がありますので
ぜひ、いつか店舗の方にも遊びにいらしてくださいませ。

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

■お知らせ

ブログ用バナー2

次の日曜日はナント、ミヤカグ初の料理教室?!
というか、
ラジエントヒーター の体験試食会を行います。
IHにくらべて電磁波がなく、遠赤外線効果で食べ物がおいしくなるとかいう
このヒーター、ぜひこの機会にご体感ください。
午前10:30~
午後14:00~
 先着7家族 参加費100円

なお、このお料理教室に関しては、ミヤカグのショールーム内で行いますが
主催は 喜びの家づくり ㈱ ネコロビオテクス様がおこなわれますので
ご不明な点、または予約受け付けも、ネコロビオテクスさんまでお願いします。
 (実は私も、初体験なので、ワクワクしてます)

問い合わせ・申し込み先 TEL:0120-692-344 
                    (フリーダイヤル!ミヤカグとは違うわ~・・・笑)

また、このお料理体験の時に、ミヤカグとしては
「パイン材のテーブル体感」を行いたいと思ってます。
パイン材のテーブル、汚れやすい?傷つきやすい?普通に使えるの?水ぶきしていいの?
日々のお手入れは? 傷がついたらどうするの?
という疑問をお持ちの方、たくさんおられるのではないかと思います。

実際に小さい子供がいる家で現在使用中のテーブルを持ってきて
傷や風合い具合、手触りの気持ちよさを見ていただいたり
また、そのテーブルの上で、料理教室=ハンバーグを作る鉄板料理をおこなって
油が飛び散っても大丈夫な様子やお手入れ方法などを合わせて体感してもらおうと思っております。

パイン材のダイニングテーブル、実際どうなん?
と思われている方も、ぜひ、この機会に、ご参加くださいませ。