2011年04月 一覧

写真撮影に場所と家具協力しました

トリニティカレッジの学校案内パンフは
とってもおしゃれなまるで雑貨屋さんとかのパンフレットと見間違うようです。

そのパンフの写真撮影にミヤカグも協力しています。

こちらはミヤカグのショールームの2階で撮った写真です。
もちろん、ソファはミヤカグ製。

料理

こちらの写真は、ミヤカグの玄関です!
こうやって写真で見ると、壁と建具の色がとっても可愛く写ってますね~

裏 ちょっくら展2010

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

◎GWのおやすみのお知らせ◎

 29日 30日は営業ですが
 1日(日)~5日(木)まで、ネットショップ、実店舗ともにお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいませ。


佐伯区の皆さーーん!

佐伯区の皆さんこんにちは。

今日は地域限定の方へのお知らせです。
ミヤカグのある広島市佐伯区の地域情報に特化した
「まいぷれ」という地域情報サイトがオープンいたしました!

【小さいけどおいしい料理を出すお店とか、知る人ぞ知るこだわりの雑貨屋など、
ちょっとがんばれば自転車で回れるくらいの範囲の地元地域に密着した生活情報をお届けします】

っていうのがこのサイトのコンセプトだそうです。

というわけでミヤカグも載せてもらってます↓↓

料理

ここは、佐伯区のお店の情報が集まっているところ。
特に飲食店さんの情報が豊富に載っていますよ。

飲食店の情報なら、食べログとか、ぐるなびで見つけるよって思ったそこのあなた!
食べログやぐるなびに載っていないお店がたくさん載っているのが
まいぷれの特徴だそうですよ。

今、ちょっと見てみたら私も知らないお店がけっこうありました。

また、飲食店だけじゃなく、いろいろなお店が紹介していあるので
地元にいながら知らないことがたくさん。

へ~ へ~ って感じです。

まだまだユーザーが少ないので盛り上がってはない感じですが
なんてったって、二日前にオープンしたばかりです。
昨日は、大きく新聞広告が入っていたので、少しはユーザーが増えたかな?

オープニング記念の1000円の御食事券があたるプレゼント企画もされています。
佐伯区のみなさん!ぜひ、この機会に、アカウント登録してみてください^^

料理

そうそう!
このまいぷれ、お店の口コミ情報を書き込むところがあるので
なんにも書き込みないのもさみしいので、どなたか、ぜひ書き込みお願いしまーす!
 あんまりさみしいので自分でクチコミのところに書き込んでしまってるし(苦笑)

  >>ミヤカグのまいぷれページはこちらから
       ↑↑ クチコミ投稿ぜひぜひお願いします!

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

◎GWのおやすみのお知らせ◎

 29日 30日は営業ですが
 1日(日)~5日(木)まで、ネットショップ、実店舗ともにお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承くださいませ。


ログハウスの専門誌に掲載

年に一度発行されている
セルフビルドのログハウスの専門誌
「自分でつくろう!憧れのキットハウス」

の今年バージョンが、明日全国の書店にて発売されます。

料理

○こだわりのキットハウス実例集
○キットハウスライフをもっと楽しむ!!ニューアイテムのレポート
○キットハウス ガレージハウス最新カタログ256件一挙掲載!

など、情報満載の一冊となってるみたいです。

最近、ミヤカグではログハウスのお客様がとっても多いです。
ログハウスに似合う家具といったら、ミヤカグ!
という口コミで聞いて来てくださる方が多いのですが
広島県内だけにとどまらず、遠く県外からもけっこう来ていただいております。

パイン材の家具はもちろんですが
ログハウスオーナーさまに喜んでいただいているのは
カントリーソファ。
そして、たくさんの品ぞろえのアイアン製品。

店内でアイアン製品にやけにくぎづけな男性を見かけると、
「ログハウスオーナーさんですか?」とお声かけさせていただくんですが
ほぼ、100%、ドンピシャリなんですよ♪

そのほか
天然素材のカーテンやアイアンのカーテンレールのコーディネート。
オーダーキッチン!
などなど、ログハウスのインテリア、
トータルにご提案させていただいております。

というわけで
この、キットハウスの専門誌に掲載していただいております。

ログハウスに憧れるみなさん。
ぜひ、この本、書店でお手にとってくださいませ。

「自分でつくろう!憧れのキットハウス」
●発行日:2011年4月23日
●出版:株式会社 大誠社
●価格:1500円(税込)
●判型:A4判
●販売エリア:全国書店

じゃーーーーん↓↓

裏 ちょっくら展2010

こんな縦長なデザインは初めてさせていただきました。
結構いい感じにまとまってると自画自賛。

下のほうに小さく書いてありますが。
この本をご覧になって、ミヤカグのネットショップにてお買い物される全国の皆さん。
購入時にあこがれのキットハウスを見た、と伝えてくださいますと
ソファだろうが、ベッドだろうが大型家具だろうが。
全国送料無料!! にさせていただきます♪♪

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

ログハウスに似合う家具をお探しの方

>> お問い合わせ 082-928-1133(10時~18時 火曜定休)


ラジエントヒーターとパイン材のテーブル体験!料理教室

ラジエントヒーターってご存知ですか?

うちは、オーダーキッチンも作っておりますので
お客様と一つ一つ考えながら使いやすくてそれでいてオシャレなキッチンを
設計していくのですが、
その時にみなさん、悩まれるのが

ガスにするかIHにするか。

そんな中で、ふとした出会いから
ラジエントヒーターというのを知る機会があり
これが、聞く限りすごくいいもののようなので

なんで、今、日本のほとんどの人は
ガスにするか、IHにするかの2者択一なんだろう?と思い、
このたび、このラジエントヒーターを施主さんにオススメされている
家づくりをすすめられている ㈱ ネコロビオテクス様の主催で
ミヤカグショールーム内で、この、ラジエントヒーターを体験する
お料理教室を開催いたしました。

教えてくださったのは
ガスからラジエントヒーターに乗り換えて、日々毎日使ってお料理されている
スーパー主婦のインストラクターさん。
日々使っておられるからこそ、いろんな使い方やコツも交えてのトークで
勉強になることばかりでした。
表 ちょっくら展

名称未設定-1

大きなハンバーグを作って見せてくださったんですが
驚いたのは、

写真を見てもらうとわかるのですが
焦げ目がついているのに、肉汁がぜんぜん出ていないこと!
うちはガスなんですが、肉汁でないように強火ですると焦げるし
弱火でじっくりやると肉汁がでてしまうし・・・こんな風にはなりません。
まるで余分な油と肉汁、ふき取ったあとの写真みたいでしょ~!

そして、これだけ焦げ目がつくほどの過熱をしているわりに
ジュージューいったりしないし、なんか、すごく静かだったのが印象的でした。
なんか、初めてプリウス見たときの気分でした。 え?本当に大丈夫?みたいな(笑)

上昇気流がでないのでお部屋を汚さないと言われていましたが
確かに、ジュージュージャージャー言わないので
蒸気や煙もほとんどでないし、油のとびちりもほぼまったくなし!

反面焼いてひっくり返した後はスイッチオフで
目玉焼きと残り反面を焼いたので、電気代もお得だそう。

ちょうどハンバーグが焼きあがる頃に、
遅れて参加された若いご夫婦さんがそんなに静かなフライパンなのに
ふたを取ったら巨大な分厚いハンバーグが出来上がっていたので

ふたを取った瞬間に
「わぁ~!!!」 
と歓声をあげられたほどでした。

そして
次にえらくでっかく切ったおいもで、大学芋を作ってくださったんですが
使用前と使用後の油の量を計測したらほとんど変化なし。
揚げ物したのに、食材が油を吸ってないんだそうです。

天ぷらもすっごくカリっとあがるんですってよ♪

いやいや
なんだか不思議なことばかりでした。

で、ラジエントヒーターのいいところっていうのを
私なりに、まとめてみますと・・・・

・電磁波が少ないこと。 ※IH 電磁波 で検索してみてください。恐いですよ~

・酸性の食物がアルカリ性に変わり健康に!

・炭火よりもパワーのある遠赤外線効果で!ふっくらおいしく中まで火が通る。

・底が平らな鍋なら何でも使える。

・余熱調理で電気代もお得 (超ぶ厚いハンバーグなんて半分焼いてひっくり返してあとは余熱!)

・天ぷらなどでも油が飛び散らないので、換気扇掃除が断然楽だそう!

・IHよりは熱効率が劣るけど、ガスよりは断然いい!

なんか、いいとこばっかりじゃない??
ってわけで
ますます、
なんで日本は
ガスにするか、IHにするかの2者択一なんだろう? の疑問がさらに深まったのでした。。

ラジエントヒーターのお料理教室と同時に
パイン材のオイル塗装のテーブルの魅力も感じていただくことができました!
実際に、ミヤカグのテーブルの上で、料理をしたりお食事をしたりしながら
無垢の感触のきもちよさを感じていただいたり、
お手入れのこつをお話したり。。。。

そしてなんといっても
自然の木の持つ、 傷がついてももとにもどる作用に、
参加者一同ビックリ仰天してくださいました!! 

なぜって今回使用したテーブル(私の私物を持ってきて使いました)に
うちの子に箸の先っぽで彫刻まれた傷(下記写真見てください 涙)が
いまではすっかり、わからなくなって、
参加者の皆さんと一緒に、この写真の木目をたよりに どこどこ??
と目を凝らして探したほどなんですよ~!!

あまりの傷の消えっぷりに、参加者一同ここでも歓声があがりました!

P1020073.jpg
P1000746.jpg

傷つけられた瞬間に、夫@家具職人が
あわてて傷がふくれるように応急手当をするのを制止してまで
あわてて写真をとって、今まであたためておいた甲斐があったってもんです(嬉)

こうやって、実際に写真でビフォーアフターを見比べたことがないので
お客様だけでなく、うちの社員さんまで
おーー、これはすごい~!
と、あらためて
木のもつ自然の力を実感することができました。

店内画像

今回初の試みだったので
参加者も少なめでひっそりと開催したのですが
ほんっとにおいしいハンバーグと大学芋、そして鍋で炊いたご飯をいただいて
参加者皆さんでわきあいあいと交わせて
参加者の中に、もうすぐ出産予定の妊婦さんもおられたこともあり
なんかみんなで、
「今から生まれてくる赤ちゃんが健康に育っていくような
環境が大事だよね~」 とえらく共感してみたり。

とても有意義な料理教室になりました!

今回、この料理教室を段取りしてくださった㈱ネコロビオテクスの尾崎社長さんが
しみじみ
「大々的に宣伝してるもの、国が推奨しているものがいいものってわけじゃないんですよね・・・
 ミヤカグさんならわかってくれるでしょ」

って言われてたのが印象的でした  
うんうん。いいものをちゃんと見極めれる情報をキャッチする力を養わないといけないですね!

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪


引越しシーズン=家具修理が繁盛?!

3月は家具の修理がほんと忙しかったです!

なぜかというと
引越しシーズン。

お引越しに合わせて、今ある家具をリメイクとか
せっかくの新居なので家具を塗り替えてリフレッシュして!とか
テレビの買い替えにあわせて、テレビ台を大型テレビが入るように改造を。

とかいう話ももちろん多いのですが

びっくりするほどあるのが
お引越しの際の家具の葉損!

そんなに頻繁にあるもんなんだ~というか
広島中の破損事故が全部うちに修理が回ってきてるんじゃ・・・
ってほど、
いろいろと破損事例が集まってきましたよ(苦笑)

うちで直せるものはもちろん直したり、
部材をつくりかえたり、
まぁいろいろと工夫して、元通り(になるべく近い形)にしてもっていくわけですが
きちんと、製造元のはっきりしている家具は
製造元の木工所に連絡して、部材を送ってもらったりしたほうが
お安く修理ができる場合などももちろんあります。

ところが
悲しいことに、全国津々浦々の木工所
だんだんだんだん、数が減ってきていて 
つまり、廃業されているケースが多いんです。

うちの会長などは長年、家具インテリア業界におりますので
商品を見るとだいたい

「あぁ、これは○○木工所が作ってた■■シリーズの椅子だよ。」

ってな具合にメーカー名がわかるのですが、

その後に
「あ、でも、もう廃業されて会社ないけど。」

ってオチがつくんです(涙)

なので、かなりの確率で、うちでなんとか
似たような材料を手配して、似たような形を作ることになります。

つい先日やはり引っ越し業者さんがらみで依頼があった婚礼ダンス。

こちらは
桜の柾目を使ったシンプルな高級箪笥ですが
扉の木製取っ手が上下2か所、2本とも破損していました。
本命学習机

名称未設定-1

こちらは、婚礼箪笥で有名な府中のとある木工所の制作だったんですが
やはりそちらは数年前に廃業されていましたので
あわよくば、木製取っ手の在庫が倉庫に眠ってたりして分けてもらえないかなぁなんていう
甘い考えは見事にうちくだかれ、
木製取っ手をイチからつくって取り換えることになりました。

せっかくなので
上下計4か所が破損しているってだけあって、少し脆弱性を感じるデザインだったため
どうせ作り直すなら、、、と、もう少し強度のあるデザインに変更させていただく提案を
させていただきました。

なるべく似たような桜材を探してきて
それから加工に入るので、お客様には理由を話して、
少しお時間をいただくようにお願いしました。

せっかくの新居へのお引越しなのに、
大事な思い入れのある高級箪笥が破損してしまって、
お客様はさぞ、がっかりしていらっしゃることでしょうから
できるだけ、早く、きれいになった扉をお届けできるように
がんばって作業していきたいと思います。

だんだん、このようなあらゆる修理に対応できる木工所がなくなってきたからこそ
なんとかかんとか生き残っているうちみたいなところが
技術を発揮して、少しでも社会貢献していけたらと思いがんばっております

広島市、廿日市市近郊で 家具の修理・リメイクはぜひミヤカグへお声かけくださいませ^^

名称未設定-1

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

<お知らせ>

パイン材のテーブルの使用体験会と、ラジエントヒーターの体験会を同時開催します!
パイン材って傷つきやすいんじゃない?とか、お手入れはどうするの?とか
普通に使って大丈夫なの?という疑問におこたえするべく
実際に、お料理教室で使って見ちゃいましょう♪

詳しくはクリック↓
ラジエントヒーター体験試食会 with パイン材テーブル体験会
ブログ用バナー2


素敵★赤毛のアンの家

昨日は山口県宇部市にカーテンの取り付けに行ってきました。

今回オーダーカーテンを提案させていただいた新築のお宅は
メープルホームズ山口さんの建てられた 赤毛のアンの家

背 裏

メープルホームズ山口さんの家づくりのコンセプトは

・心地よく暮らせる家づくり
・健康に暮らせる家づくり
・ライフスタイルを大切にした家づくり
・自然素材を使った手作りの家づくり

ん?

どこかで聞いたことあると思いませんか?

そう!
ミヤカグの目指すところと一緒なんですね~。

そういう共通点つながりで?ミヤカグにご縁をいただき
はるばる、宇部まで採寸、そして今回の取り付けにうかがってきました。

今回選んでいただいた生地は、ミヤカグのソファの定番のファブリックなんですが
輸入住宅やログハウスのお客様には一番人気の色柄です。

カーテンに仕立てても素敵ですね~♪♪ (うっとり)

窓枠のモールティングも素敵です↓↓
名称未設定-1

カントリー家具との相性もぴったり!
本命2

リビングダイニングの統一感ばっちり。
本命学習机

今回は、カーテンとソファを違うファブリックを選ばれていますが
カーテンとソファをお揃いにされるお客様もけっこうおられるんですよ。

取り付けにうかがったスタッフは
素敵なおうちをくまなくご案内いただいて、
さすがこだわりの輸入住宅、いたるところに施主さんの思い入れがあって
オシャレでとってもよかったですよーーー!って帰社してきましたが

写真をぜひブログでご紹介させてもらおうと思ったら 
上記の カーテンを中心とした写真しかとってないとのこと! (もう!!)

しかたがないので
メープルホームズさんのブログにご紹介されていた
完成見学会の時の様子の写真を拝借して、ご紹介させていただきます。

まず、キッチン。
ミヤカグも、総パイン材のオーダーキッチンを作らせてもらってますが
メープルオームズさんところのキッチンも木製キッチンです。
やっぱ、既成のシステムキッチンにはない温かみがありますね。
ウーーん写真じゃよく見えないけど、天板はタイル? シンクはホーローでしょうか。

あ、窓にはまだカーテンがついていませんね。
肘 裏

窓枠を外から見るとこのようになってます。
緑の額縁が、アンの家って感じですね!ポーチの柱の飾りとか凝ってますね~
肘 表

インテリアのどれもこれもかわいいです!
ミヤカグでも、かわいらしいペンダントランプをたくさん取り揃えていますが
このランプは私、初めて見ましたよ! ↓素敵!

本命1

あ、この陶器のシンクは
なんとなんと、ミヤカグの雑貨売り場のお手洗いにつけているものと一緒ですよ~♪
施主さんと気があっちゃいました(嬉)

本命

壁紙も、室内窓も、いちいちかわいいですね~
表 ちょっくら展2010

こんな素敵な輸入住宅の
インテリア作りのお手伝いができたこと、大変嬉しくおもっております!

このたびは、宇部のN様、ありがとうございました。
ぜひ、(ちょっと遠いですが)
広島のミヤカグのショールームにも遊びにいらしてくださいませ^^

   写真お借りいたしました 感謝! →→ メイプルホームズ山口さまのブログ

≪予告≫ まだ、ちゃんとブースを作れてないのですが
     近々、ちゃんとイメージがわくようなオーダーカーテン相談コーナーをショールーム内に作って 
     今回のようなカントリーハウスに似合うカーテンと、リネンやオーガニックコットンなどの
     自然素材のオーダーカーテンの専用ブースを作る予定です。 
     自然素材のカーテン専門店ってなかなか無いと思うので、こうご期待!

     近々、そう、近々!
                   (あぁ、とうとう、言っちゃった。準備頑張らねば!)

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

<お知らせ>

パイン材のテーブルの使用体験会と、ラジエントヒーターの体験会を同時開催します!
パイン材って傷つきやすいんじゃない?とか、お手入れはどうするの?とか
普通に使って大丈夫なの?という疑問におこたえするべく
実際に、お料理教室で使って見ちゃいましょう♪

詳しくはクリック↓
ラジエントヒーター体験試食会 with パイン材テーブル体験会
ブログ用バナー2


1月木工教室に参加の皆さん

1月にミヤカグの木工教室に参加してくださった方の中で
ホームページに掲載してもイイヨ♪ って言ってくださった方々です。

おくればせながら、ご紹介!

名称未設定-1

季節がらほとんどの方が学習机を制作されました。
中には、上のお子様の時に作られていたり、
ダイニングやリビングの家具を作られたことがあったりといった経験者のご家族もおられ
さすがに手際良くすすめておられました。

お客様の声 抜粋

●(1)子供が手作りしたい
 (2)家族の思い出作りに
 (3)既製品にないあたたかみを感じ、
 このデスクを選びました。
 木工教室は集中力が続かないのでは・・・と心配していましたが、
 3歳と6歳の娘も最初から最後までよく頑張ってくれました。
 3歳の娘の入学祝いのも利用しようと思っています。

●手作りすることにより愛着を持つことができ、
 机のデザインも気に入っています。 子供も楽しく作業ができよかったです。

●長くつかえる家具だと感じ、この学習机を選びました。
 手作りして、とても良い思い出になり、子供たちも大事に使ってくれると思います。

などなど
みなさん、とてもうれしいコメントを残してくださっていますっ!!
ありがとうございまーーす^^

 ほかの方の感想や、作業の様子はこちらから。

   >>1月木工教室レポ(ミヤカグHP)

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

<お知らせ>

パイン材のテーブルの使用体験会と、ラジエントヒーターの体験会を同時開催します!
パイン材って傷つきやすいんじゃない?とか、お手入れはどうするの?とか
普通に使って大丈夫なの?という疑問におこたえするべく
実際に、お料理教室で使って見ちゃいましょう♪

詳しくはクリック↓
ラジエントヒーター体験試食会 with パイン材テーブル体験会
ブログ用バナー2


画期的?!パイン材のテーブル体験会

ミヤカグでメインに販売しております家具は
パイン材という松の仲間の木材を使用しております。

ひとくちにパイン材といっても
ホワイトパイン、ヨーロピアンレッドパイン、ポンデロッサパイン・・・などなど
産地や種類がいろいろあるのですが
どれも共通することは、松の仲間なので針葉樹であるということ。

木材は大きく分けて広葉樹と針葉樹があり
針葉樹のほうが木がやわらかいんです。

硬いものと柔らかいものでは
もちろん柔らかい方が熱・音・湿気・光の吸収率は高く・・・
つまり、パイン材も熱・音・湿気・光を吸収してくれるので、人が暮らすうえで
快適な住空間を作ってくれます。
最近では、パイン材や杉材などの針葉樹を床に貼る方も増えてきましたが、
素足で生活をする日本人には柔らかい床のほうが体重をクッションとして支えてくれますので、
足首、ひざ、腰に負担が少なく、なんといっても冬は温かみがあり、夏はさらっと気持ちいいです。

一昔前なら

そんな傷つきやすいものを床にはるなんて!!
と、大工さんが目を丸くして反対されていた針葉樹の床。

今では
「床」とそこに暮らす「人」とどっちが大切ですか?

という価値観にかわってきています。

家具も同じ。
パイン材の家具のなにがいいって、
これは、実際に使っている人にしかわからないと思いますが
気持ちがいいんです!

毎日触るところ、
たとえばダイニングテーブルとか。

もう、ほんっと気持ちいい!
テーブルを替えるだけで、こんなに快適な気持ちになれるものかって
ぐらい、毎日の食事が楽しみになります。

ところが!
先ほどから繰り返しているとおり

パイン材は、やわらかいんです。

この柔らかさがもろ刃の剣となり
利点もたくさんあるかわりに、欠点も!

なんてったって傷つきやすい。

小さいお子様のおられるお宅など、やはり、その点気になると思います。

自然についた打傷などは、まだいたしかたないにしろ・・・・

箸の先で模様を書き殴られた日にゃ(涙) ↓↓
P1020073.jpg
P1000746.jpg

でも!
柔らかいがゆえに、湿気を吸って、木が動きやすいがゆえに!
こんなについた傷も、
ちゃーーんとすぐにお手入れしてやれば
翌日の朝には、

あれ?
昨夜の傷はどこだったっけ?
と目を凝らして探さないとわからないぐらい、目立たなくなるんです。

ウソのような本当の話。

メンテナンスがしやすいっていうのも
これもまた、パイン材(のオイル塗装)の良い所です。

今週の日曜(4月17日)に、
そういった、
パイン材のテーブルの使い方講座を開こうと思います。

実は、上記のテーブルの傷は、我が家の娘@5歳のしわざです。
その、実際のテーブルを皆さんに見ていただいて、
この傷が今はどういう風に目立たなくなってなじんできているか。

その時実際にやった対処方法を伝授したいと思います。

また、
傷つきやすいと同時に、汚れにも注意が必要なオイル塗装(一般の塗装のように塗膜をつくらない)

このテーブルの上で、我が家ではガンガンに、ホットプレートのっけて
何も敷かずに焼き肉とかするんですが、

本当に油がとびちっても大丈夫?

普通のテーブルみたいに、汚れや輪じみを気にせず使えるの?

という疑問にお答えするべく、
実際に、日曜日にショールーム内に
このテーブルを持ってきて、油をしっかり敷いて、ハンバーグを焼いてみたいと思います。

また、パイン材のだいご味は
使えば使うほど、飴色になって艶が出て風合いがよくなってくるところ。

ショールームに展示してある同じ塗装を最近施した新品のテーブルと
今回、自宅から持ってくる
数年、実際に毎日普通に使っているテーブルと。
色や風合いがどれだけ変わってきているか。

実際に見ていただきたいと思います。

なかなか、こういう、実践的な使用感を伝授する機会はありません。
我ながら なんて画期的な企画?!と自負しております(笑)

パイン材、風合いは好きだけど
実際に日常使いするとなると、使いづらそう。
なんて思っておられる方がおられましたら、またとない機会ですので
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。

ラジエントヒーター体験試食会 with パイン材テーブル体験会
ブログ用バナー2

IHにくらべて電磁波がなく、遠赤外線効果で食べ物がおいしくなるとかいう
このヒーター、ぜひこの機会にご体感ください。
午前10:30~
午後14:00~
 先着7家族 参加費100円

なお、このお料理教室に関しては、ミヤカグのショールーム内で行いますが
お料理に関しては 喜びの家づくり ㈱ ネコロビオテクス様がおこなわれますので
ご不明な点、または予約受け付けも、ネコロビオテクスさんまでお願いします。
 (実は私も、初体験なので、ワクワクしてます)

問い合わせ・申し込み先 TEL:0120-692-344  ←今ならまだ空きがあるそうです!

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

チェア1脚プレゼントが好評な 春のフェアもいよいよ、今週末まで!
料理


アートまつりin向原 ありがとうございました!

昨日は、ミヤカグは安芸高田市で行われた屋外イベント
アートまつり in向原 に参加させてもらいました。

フードとクラフト系ブース、そしてステージ出演グループ合わせて
全部で100以上という盛況なお祭りです。

後援もスポンサーもないのに、地元の有志の方たちで
ボランティア運営されているこのイベント。
ほんと、あったかいのです。

このイベントは全て人と人とのつながりで成り立っていて
告知も口コミだけというもの。

立地もよくないのに、
それなのに!
10時オープンから最後までずっと途切れない人 人 人。

今日はたくさん写真を紹介させていただこうと思います^^
最後までおつきあいくださいませ。

まずは、広い会場全体をちょっと高台から見渡してみましょう!

画面奥の奥(全部写ってないですが)が会場入り口の国道側になります。
そして、
一番左端にちょこっと木の家具が見えるところがミヤカグブースです。
会場の入口からいったら一番奥のどん詰まりが黒い車のミルキーウェイカフェさん。
その隣がミヤカグブース、そしてお向かいがいつもミヤカグイベントでお世話になるれちぇさんのブース。
名称未設定-5

会場の一番奥まで、人が流れてくれるように
3店舗で派手にディスプレイしてくれ!との関係者からのご通達により
遠慮なく、派手にやらせていただきました(笑)

なんてったってチームミヤカグブース
2トントラック1台に、車が7台での搬入でしたので
会場内で一番大きなブースになりました^^

手前の青いテントから順に
トールペイント、万華鏡の体験教室。
ビーズアクセサリー、木とワイヤーのクラフト、洋服、ハンドメイド小物などの
作家さんブースが続き、一番奥に、家具を少しと、
お客様のおうちにうちの家具を搬入させてもらった時に写した写真の展示を
させていただきました。

P1020199.jpg
w40520-(1)_20110411110540.jpg

これ全部、ミヤカグブース内の写真です。
あ、体験教室の写真が一枚もなかったです。。。すみません。

名称未設定-2P1010752_20110411125939.jpg

そして、
このイベントは、会場内のあちらこちらにちびっこも喜ぶような催しがたくさんでした。

たとえば・・
このパラグライダーは、会場のちびっこたちのために
空からお菓子のプレゼントを運んできて、落下させてくれました^^
右の写真はちょっと見えにくいですが百連凧。
少しづつ少しづつ空に凧が伸びていく様子はとても優雅で素敵でした。
写真中央に、よく見るとすーーーと天に昇る凧が写っていますよ!

名称未設定-3 名称未設定-4

こちらは広大の大道芸サークルのお兄さんたち。
楽しいトークと華麗な技を披露してくれました。
あんまり楽しかったので、
ミヤカグの夏のイベントにスカウトしようかと、唾をつけてきましたのでこうご期待♪
そして右の写真は、うちのブースのとなりのミルキーウェイカフェさん。
天体望遠鏡持参で、子どもたちにいろいろ見せてくださってました^^
名称未設定-6 名称未設定-7

ちょうど、会場周辺の桜も見頃で
お天気もぽかぽか、大人も子供も出店者も、みんなみんな笑顔の一日となりました。

主催者、運営スタッフの皆様。
本当にお世話になりました。

また、ミヤカグブースにお立ち寄りくださった皆様
ありがとうございました!

五日市インターおりてちょろっと行ったところに広いお店がありますので
ぜひ、いつか店舗の方にも遊びにいらしてくださいませ。

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

■お知らせ

ブログ用バナー2

次の日曜日はナント、ミヤカグ初の料理教室?!
というか、
ラジエントヒーター の体験試食会を行います。
IHにくらべて電磁波がなく、遠赤外線効果で食べ物がおいしくなるとかいう
このヒーター、ぜひこの機会にご体感ください。
午前10:30~
午後14:00~
 先着7家族 参加費100円

なお、このお料理教室に関しては、ミヤカグのショールーム内で行いますが
主催は 喜びの家づくり ㈱ ネコロビオテクス様がおこなわれますので
ご不明な点、または予約受け付けも、ネコロビオテクスさんまでお願いします。
 (実は私も、初体験なので、ワクワクしてます)

問い合わせ・申し込み先 TEL:0120-692-344 
                    (フリーダイヤル!ミヤカグとは違うわ~・・・笑)

また、このお料理体験の時に、ミヤカグとしては
「パイン材のテーブル体感」を行いたいと思ってます。
パイン材のテーブル、汚れやすい?傷つきやすい?普通に使えるの?水ぶきしていいの?
日々のお手入れは? 傷がついたらどうするの?
という疑問をお持ちの方、たくさんおられるのではないかと思います。

実際に小さい子供がいる家で現在使用中のテーブルを持ってきて
傷や風合い具合、手触りの気持ちよさを見ていただいたり
また、そのテーブルの上で、料理教室=ハンバーグを作る鉄板料理をおこなって
油が飛び散っても大丈夫な様子やお手入れ方法などを合わせて体感してもらおうと思っております。

パイン材のダイニングテーブル、実際どうなん?
と思われている方も、ぜひ、この機会に、ご参加くださいませ。


お客様のおうち、拝見♪

今日は広島は雨です。
やっとおくればせながら開いてきた桜が雨にぬれています。

今日の午前中は、西区のKさま宅にちょっとお届けものがあったので
店長が行ってきました。
その際に撮らせてもらった写真をいま見せてもらったら、とても素敵だったので
こちらにもアップさせていただきます。

ミヤカグで、キッチンのカウンターや洗面所のつり戸棚、
小窓などを制作させていただいた新築のお宅です♪♪

名称未設定-7

対面キッチンの反対側に置かれたカウンター
何度もKさまと打ち合わせさせていただきながら
すっきりと収納できるように、いろいろと工夫がされています。
IMG_8459_20110408115232.jpg IMG_8460_20110408115230.jpg

写真奥にはごみ箱が二つすっきりと収まり
手前の縦長のドアに見えるところは、実は引き出すとミニワゴンのようになっており
炊飯ジャーと米びつ収納になっております。

塗装はOPホワイトとチーク色。 >>参考:カラーの説明はこちら

家事室とダイニングをつなぐ小窓。
IMG_8455_20110408115233.jpg

名称未設定-6

こちらは、輸入ガラスを使用させていただきました。
ミヤカグのお店の入り口ドアにも使っている手作りガラスで
気泡がはいっているゆれ模様がとても人気のガラスです。

洗面所もいい感じ!
IMG_8451_20110408115303.jpg

洗面所のつり戸棚は、キッチンのカウンターにも使用したホワイト色の塗料で統一感をだしています。

あれ?
洗面所なのに鏡がないなぁと思って聞いたら
この、つり戸棚のドアを開くとドアの裏側が鏡になっているんですって!
正面に大きな窓がついている洗面所、明るくてとても気持ちのいい朝になりそうですね♪

そして、
小さな子供さん用のふみ台は、奥様の手作りですって!!

素足で歩くと気持ちよさそうな床!
こうやって、あちこちに自然の木が使われているおうちは
木材の調湿効果によって、室内空気がとてもよくなるんですよ。

Kさん、ご新居の完成おめでとうございます!

↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪

<お知らせ>
今週末は、アートまつりin向原 に出店いたします。
ミヤカグは3m×3mのブースを3ブースも借りており、会場内最大ブースとなります。
会場一番奥、音楽ライブ会場そばですので、ぜひ、お立ち寄りくださいませ^^

詳細はクリック↓↓
名称未設定-2


1 2