2010年06月03日 一覧

大きな看板(タタミ3畳分)つけました!

以前、4つの看板デザイン案の中で
どれが一番いいと思いますか?と皆さんにご相談して
ご意見をうかがったところ、なんとなんと98名もの方にご協力いただきました!

 →4つのデザインはこちら
結果、
ほんの僅差で1案の、ショールームの中を見せるほうがいいんじゃないの
っていう案が一番多数でした。
一度もミヤカグに来られたことがない方が1番を特に押してくださってたので
やっぱり、イメージ画像よりも
ズバリ、中の写真を見せてしまうほうが
ダイレクトに伝わりやすいんだなぁと痛感した次第です。
そして、その他頂いたご意見
 ・もっと広角で撮った写真に変えて看板全体に! 
 ・チラシではないので1個の写真でアイストップ!
 ・1、写真は必ず展示風景を使用してください。
  2、御社の売り文句は2つにして、単刀直入に。
  3、文字は手書き風
 ・手書きフォントは良いですよ。
 ・看板サイズにもよるけど、入りにくいお店のイメージを払拭するなら
  店内風景がよく分かる1番が良いかと♪
 ・看板は入りやすい雰囲気を出す目的としても、
  顧客導線を考えるなら、雑貨のテンポの壁に、雑貨店舗・家具店舗入口と
  ハッキリ明示したほうがいいかもです。 単純な文字でも店舗入口の上とかにあると、
  ああここに入ればいいんだねと直感できます。
 ・店舗内奥に、家具店舗→とハッキリ書いておけば、家具目当ての人が雑貨見て戸惑わな  くてすみます。
 ・広島からは逆から来るので、そっちから来た人にも欲しいですね!←経験者は語る
 ・逆方向(お店の裏手)から来る人用に、裏口の方にもあったほうがいい気がする
 ・あっさり超シンプルに大きな文字だけという手も有りかもね。

これらの貴重なご意見を考慮して
もういちど デザイン考え直しました!!
   ゆうても、   素人デザインですがw
そうして出来上がった
その看板をいよいよ昨日取り付けていただきましたっ!!
ではまず、その様子を。。。
あらかじめアルミ複合板を貼って作った下地に(制作ミヤカグ)プライマーをぬって
本命1
看板屋さんに、プリントしてきてくださったシートを貼ってもらいます。
さすがプロ、タタミ約3畳分ほどの大きな看板ですが
手際良くきれいに貼ってくださいます。
 この写っている作業場所は、ミヤカグの工場の中です。
 こういうとき、広いと便利!
本命2
さ、いよいよ、とりつけです。
名称未設定-1
クイズ100人に聞きました状態で
たくさんの方のご意見を集結してできたその、看板はいかに??!!
ジャカ♪ジャカ♪ジャカ♪ジャカ♪ジャカ♪ジャカ♪………(←ドラムロール)
あれ、ひっぱりすぎ?
早く見せろって?!!(笑)
ジャジャーーンっ!!
名称未設定-3
どうですか?
あぁ。ひっぱりすぎた割にこれかいって思われそうで
なんか緊張です~。
入り口サインも、同じデザインで作ってみました。こちらは木製(ミヤカグ製)。
名称未設定-2
そして、裏(五日市インター方面)から来る人にも・・統一デザインで。
駐車場と入り口のサインを作ってみました
本命学習机
通りすがりの車から見るとこんな感じ。
看板
どんなもんでしょう?
これまで散々言われていた
店があいているか休みかどうかわらかん。
何屋かわからん、喫茶店かと思ってた。
どこから入っていいか入り口がわからん。
・・・・
もう、これからは
そんなことは言わせませんよ~っ!!(笑)
ちなみに看板取り付け前はこんな感じ。
看板
OPENの看板(木製)さえ、つい最近作ったばかりなので
なんにもなかったら確かに、入りにくいわなぁ~・・・
看板つけたら少しはお店らしくなった気がします(ほんと、いまさらですが)
こんなことならもっと早く付ければよかった!
今回この看板製作にご協力いただいたのは
店舗デザイン会社 iseedさん。
今回は、自分でデザインしたいとか
枠はこっちで作るとか、施工は自分でするとか、
いろいろケチケチ案で我がままを言わせてもらいましたが
快く対応してくださいました。
もちろん、通常は写真撮影からデザインまでなんでもやってくださいます!
アイシードの森田さん。このたびは、本当にお世話になりました。
そして、ブログやツイッターを通して
貴重なご意見を寄せていただいた大勢のみなさま、
本当にありがとうございました!
インターネットの力、すごいなぁと改めて感じました。
五日市近辺にお越しの際は、石内バイパスをさーっと通過せずに
一本中側を平行に走っている旧道をたまにはのんびり通って
ミヤカグの前の看板、見てみてください^^
っていうか、お店のほうにもお立ち寄りください♪
看板のアンケートに参加したって言ってもらえばお礼に珈琲ぐらい入れますので(笑)
  あっちのブログのまる写しですみません・・・  by 松本@ツユマメ

ミヤカグ店舗案内はこちらから


↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪
チルカフェ 雑貨祭、ビーズの作家さんとともにひっそり参加します!
モヨウガエ計画折り込み大
>>詳細、参加者はチルカフェさんのブログにて。