2009年06月11日 一覧

こういう時こそオーダー家具

今日はオーダー家具のご紹介。
こういうところにこそ、オーダーが最適!
というケースです。
カウンター下収納
さて、問題です。
これ、どこに置くためにお作りしたでしょう?
答えは
ここ。
カウンター下の収納飾り棚です。
カウンター下収納
どうです?
オーダーならではのビシッーとしたおさまりでしょ。
何を飾るかの予定がすでにおありだったので
それに合わせて棚の高さを決めてつくりました。
こちらは、素材はポンデロッサパイン材
塗装は自然塗料のオスモカラーのパイン色とチェリー色を混色した特注色です。
気になるお値段など詳しい使用は こちらでチェック。
ミヤカグwood工房で、別注でお作りさせていただく家具で
一番多く使う材料はこの、ポンデロッサパイン材です。
パイン材の中でも美しい木目と、温かみのあるしっとりとした手触りが人気の材で
経年変化し、とても味のある飴色になるのが魅力の材です。
そしてもう一つの魅力はなんといっても無垢材の中では
リーズナブルなお求めやすい価格というのもパイン材の人気のゆえんです。
ナチュラルな雰囲気、カジュアルな雰囲気を作り出すには最適の材です。
最近では住宅の床にパイン材を使うことも多くなってきたので
家具もパインの家具がぴったり合わせやすくて人気です。
もう少し、和風な雰囲気が好きだとか
シックな感じに仕上げたいとかいう時には
ナラやクリなどの他の堅木を使うこともあります。
そのあたりは、ご相談に乗らせていただきますのでご安心くださいませ。
まずは、どんな所にどんなサイズの家具がほしいのかイメージ図を簡単に
メモでもして送っていただければお見積りいたします。
家づくりの場面でも 合板や新建材ではなく、天然素材が見直されてきている
今の時代だからこそ、
家具も、ぜひ、貼りものではなく無垢のものをチョイスして
いただきたいと思います。
家の中に無垢の家具があると調湿効果も担ってくれて特に今からの時期
気持ちよく過ごせますよ~!
その他、今までのオーダー実例の一部がこちらでご覧いただけます。
 >>ミヤカグwood工房オーダー家具実例集
 ※こちらはカントリー家具のネット通販のページなので和風テイストのものなどは載せておりません。
木の家具のことなら
なんでもお気軽にお問い合わせください。
家具一筋創業60年のミヤカグがご相談に乗らせていただきます♪
お問い合わせはこちらから。
 
↓↓広島のインテリア・雑貨好きさんがたくさん登録されてます
広島ブログにぜひ♪